wpid-wp-1452063280056.jpg

関連記事

内臓の名前が付いたツボの重要性

背中から仙骨(臀部)には内臓の名前が付いたツボが存在する。 上から順に肺・心・肝・胆・脾・胃・腎・大腸・小腸・膀胱 内臓の名前が付いているため、ツボの凹み・硬結・隆起・冷え・熱感・圧痛などをよく観察することで、どこの臓腑[…]

[» 続きを見る]

同病異治とは

前回は「異病同治」についての話でしたが、今回は「同病異治(どうびょういち)」について。 同病異治とは 「西洋医学的には同じ病気でも、原因が違えば治療法も異なる」 ちなみに西洋医学は「同病同治」になり、同じ病気には同じ治療[…]

[» 続きを見る]

産後うつ③

産後うつを防ぐために効果的なこととして「運動」がある。 運動といっても誰でも簡単に行なうことができる散歩を1日15~30分行なうだけで産後うつの予防にも繋がる。 産後うつは育児ストレスも大きな原因となり、育児中は何かと家[…]

[» 続きを見る]

副鼻腔炎(蓄膿症)

副鼻腔炎とは俗にいう蓄膿症になり、前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞からなる副鼻腔という空洞に細菌やウイルス感染により炎症が起き、鼻づまりや鼻水、頭痛、頭重感、歯痛、嗅覚の低下、後鼻漏(鼻水が喉に落ちる)などの症状が出ます[…]

[» 続きを見る]

今話題の「春バテ」

昨日からようやく春らしい天気になりました! 風がちと強いのが嫌ですけどね。 さて、昨日のニュースの中で夏バテならぬ、「春バテ」について取り上げられていました。 春バテとは寒暖差によって引き起こされる自律神経系の乱れにより[…]

[» 続きを見る]