dsc_0265.jpg

関連記事

副鼻腔炎(蓄膿症)

副鼻腔炎とは俗にいう蓄膿症になり、前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞からなる副鼻腔という空洞に細菌やウイルス感染により炎症が起き、鼻づまりや鼻水、頭痛、頭重感、歯痛、嗅覚の低下、後鼻漏(鼻水が喉に落ちる)などの症状が出ます[…]

[» 続きを見る]

人も家電もメンテナンスが大事

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人こと、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 いきなりですが、電化製品は現代ではなくてはならない物となっていますが、長年使用しているとやはり故障して使えなくなってしまいます。 【電化製品であれば故障[…]

[» 続きを見る]

梅雨の体調不良の原因は湿気【改善すべきは胃腸の状態です】

梅雨の時期になると頭痛やめまい、食欲不振、吐き気などの体調不良に悩んでいませんか? もし、このような悩みがあるのなら、胃腸の状態が悪いことが原因で起きているかもしれません。 今回は梅雨の時期の体調不良がなぜ起きるかについ[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛 23歳 女性

中学から大学までバレーボールをしており、中学時代に腰椎椎間板ヘルニアを発症。 現在は飲食店で働いているが、雨の日になると腰の痛みが悪化し、また座る動作が現在は1番辛い状態。 仕事が忙しくなかなか治療に行くことができないた[…]

[» 続きを見る]

気の流れを良くする食材

気の流れが悪くなる原因の多くは「ストレス」。 ストレスは様々な病気を誘発するため現代社会においてはストレス対策ができるかどうかが非常に重要となる。 気の流れを良くするために一番良いのは運動。 運動をすると血流が良くなるが[…]

[» 続きを見る]