G7I00101

関連記事

東洋医学において大切なこと

東洋医学で大切なことは 「一人ひとりの体質を考えること!」 東洋医学といえば鍼灸治療や漢方薬になりますが、最近では病院でも漢方薬を処方してもらうこともできますし、ドラッグストアでも購入することができます。 しかし、病院で[…]

[» 続きを見る]

問診事項│こんな内容をお聞きします

当院では体の状態を把握するために、お悩みの症状に関して以外にも生活習慣に関してもお聞きしています。 ・食生活に関して ・2便に関して(排尿・排便) ・睡眠に関して この3つの事項は非常に大切で、いずれか1つでもできなくな[…]

[» 続きを見る]

花粉症体質のご紹介

本格的に花粉の季節がやってきたため、当院でも鍼治療に加えて花粉症の方には補助的な治療も加えるようになって来ました。 そこで、本日は東洋医学的に診た「花粉症体質」をご紹介致します。 一言で花粉症といっても東洋医学では様々な[…]

[» 続きを見る]

動眼神経麻痺の治療経過報告

昨年の12月からお越しの40代女性。 数年前に交通事故に遭い、動眼神経麻痺を発症。 ※動眼神経とは光を取り込む瞳孔を収縮させたり目を開く(まぶたを上げる)ための筋肉を動かす神経。 そのため、軽度の眼瞼下垂、瞳孔は開きっぱ[…]

[» 続きを見る]

どんな時に症状が悪化しますか?

あなたのお悩みの症状はどんな時に悪化する傾向がありますか? これは非常に参考になる情報になりますが、中にはあまり気にされていない方や分からないという方もいらっしゃいます。 ただし、本当に分からない、常に症状が変わらないと[…]

[» 続きを見る]