肩こりに対する鍼灸治療

肩こりは鍼灸治療の最も得意な分野の1つであり、肩こりの治療として鍼灸治療デビューする方が多いのではないでしょか。

肩こりの治療当院にも肩こりを治そうと大勢の方が通ってきます。
当院では肩こりの治療を基本的に次のようなアプローチを行います。

まず、どこの経絡(気の流れ道)が滞っているかを東洋医学独特の脈や舌・お腹を診ることにより判断し、その気を通す治療を致します。
肩こりでしたら過去の臨床で知られているツボ(肩こりのツボ)や流れの悪くなっている経絡のツボに針を施したり、刺絡(おけつ と言われる古くなって流れの悪くなった血の総称)を取る治療など、東洋医学による特殊な治療も組み合わせて治療をしていきます。
緊張している患部の血行改善をし、筋肉を弛緩、患部の炎症を押さえ、神経への圧迫を緩めた結果、痛み、コリ、しびれの諸症状の寛解を目指します。

また当院の肩こりの治療は非常に特徴があり、症状が出ている肩ではなく手足を中心に全身を治療します。
肩に直接鍼をしなくても驚く程の効果が出るため多くの方が驚かれます。