花粉症による目の痒み

幼少期から花粉症による目の痒みがある40代女性。
毎年GW頃まで症状があるが、11月より鍼治療を開始すると今年は全くと言っていいほど症状がない。

治療は脾胃湿熱証、肝腎陰虚証と考え背中の脾兪・胃兪のどちらかと左照海を選穴。

花粉症の治療はシーズンに突入してから始めても効果は出るが、シーズン前から治療を開始した方がやはり治療効果は良い。