1本の鍼でも体は変わる

1本の鍼を体に刺すだけでも体はしっかりと変化します。

このようなことを言われても正直信じられませんよね。
実は僕もあまり信じてはいませんでした。(笑い)

でも今は自信を持って言えます。
なぜなら、現在は平均2~3本ほどの鍼しか打っていませんが、以前よりも格段に治療効果が高くなっています。

なぜ、少ない鍼で治療効果が出せるのか?これが謎ですよね?
体にはたくさんのツボがあり、基本的には左右対称にツボは存在しています。そして、その中で最も左右差が出ているツボこそが最大の治療効果を出すことができるツボになります。

なぜ左右差があるツボが良いのか?
この答えは東洋医学というのがバランスを整える医学であるため、ツボの圧痛やへこみ、熱感・冷感・発汗などの左右差が崩れているツボを整えることが大切だということになります。

とは言うものの、「そんな少ない鍼で良くなるとは思えない。」という方が多いと思います。
ただ、それは実際に経験していないからです。というよりもこのようにわずか2~3本ほどの鍼で治療をしている鍼灸院が全国で探しても本当に少ないんですね。
愛知県内では知る限りで5件ほど。探せばあるかと思いますが、どれだけ少ないか分かっていただけるかと思います。

鍼灸治療もたくさん刺すのが鍼治療ではない!少ない鍼でもしっかりと効果を出すことができるということを知っていただきたいと思います。

Share

関連記事

円形脱毛症になったらチェックすべきこととは?

コンテンツ1 円形脱毛症になったらチェックすべきこと2 金属アレルギーと円形脱毛症の関係3 どのように検査をするのか?4 金属アレルギーで陽性だった場合はどうするか?5 まとめ 円形脱毛症になったらチェックすべきこと 円[…]

[» 続きを見る]

体育の日

本日は体育の日。 「体育の日(10月10日)は必ず晴れる」というデータから1964年の東京オリンピックはこの日に決まったそうです。 このジンクスは今でも変わらないようです。 今日の新聞に運動週間に関する記事がありました。[…]

[» 続きを見る]

多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠するためにやるべき4つの事

多嚢胞性卵巣症候群だけど自然妊娠できるかどうか疑問に思っていませんか? 体外受精や顕微授精は高額だからできるだけ自然妊娠したいと思うのはごく自然なことです。 そのため、本記事では多嚢胞性卵巣症候群の方が自然妊娠するために[…]

[» 続きを見る]

ごま油で花粉症対策

花粉症の方にはごま油を摂ることをお勧めしていますが、その理由はごま油に含まれる「αリノレン酸」。 このαリノレン酸にはアレルギーを抑制する作用や抗炎症作用があり、中でもお勧めなのが「えごま油」になります。 このえごま油を[…]

[» 続きを見る]

バランスを取り合う五臓六腑(内臓)の関係性

本日は東洋医学のお話です。 東洋医学といえば現代医学とは考え方が大きく違うために非常に分かりづらい部分が多々あります。 中でも五臓六腑という内臓のお話となるとどうしても現代医学での臓器のことと混同してしまいがちですが、こ[…]

[» 続きを見る]