問診事項│こんな内容をお聞きします

当院では体の状態を把握するために、お悩みの症状に関して以外にも生活習慣に関してもお聞きしています。

・食生活に関して
・2便に関して(排尿・排便)
・睡眠に関して

この3つの事項は非常に大切で、いずれか1つでもできなくなると人は生きていけません。

その他
・月経や妊娠・出産に関して
・症状の悪化要因と緩解要因(どういう時に悪化し、どういう時に楽になるか)
・過去の病歴
・アレルギーに関して

症状の悪化要因と緩解要因ですが、こちらも結構重要な事項になります。
これが分かる方と分からない方でも治療効果が変わってくることもしばしばあります。
また、月経や妊娠・出産に関しては女性にしかない生理現象であるため、非常に参考になるため重要な内容になります。

中にはあまり真剣に問診表を書いていただけない方もいらっしゃいますが、そうなりますと治療効果にもダイレクトに影響が出てくるため、しっかりと記入をお願い致します。

Share

関連記事

脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症で医師からオペを勧めらているが、オペをしたくない場合に鍼灸治療を選択される方が多くいらっしゃいますが、この様な場合はまず2~3回ほど治療を行ないます。 そして痛みや痺れが緩和され、歩行距離や歩行スピードに[…]

[» 続きを見る]

東洋医学で考えるかゆみの原因

花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患の症状の1つとして現れる「かゆみ」。 実はこの痒みが起きるメカニズムというのは現代医学では分かっておりません。 ただ1つ分かっているのはかゆみを引き起こす物質に関してです。 そ[…]

[» 続きを見る]

お腹に鍼を刺して肩こりが解消する理由

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 肩こりに対しての鍼灸治療といえば一般的には肩や首などにたくさんの鍼を刺すというイメージがあると思いますが、当院ではまずこのような治療は行ないません。 先日、忙しさなどもあり首筋[…]

[» 続きを見る]

子宮内膜症ってどんな病気?治療法は?【鍼灸治療の効果について】

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 非常に多くの女性の悩みとなっている生理痛ですが、自分では気が付かないうちに子宮内膜症という病気を発症している方も多々いらっしゃいます。 痛みに強い方の場合は「これぐらいの痛みは普通[…]

[» 続きを見る]

患者には出すけど、医者は飲まないクスリ

先日のYahoo ニュースにこんな記事が上がっていました。 「現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」。 内容は実は飲んでもあまり効果がなかったり、副作用がひどいため自分では絶対に飲みたくないが、[…]

[» 続きを見る]