問診事項│こんな内容をお聞きします

当院では体の状態を把握するために、お悩みの症状に関して以外にも生活習慣に関してもお聞きしています。

・食生活に関して
・2便に関して(排尿・排便)
・睡眠に関して

この3つの事項は非常に大切で、いずれか1つでもできなくなると人は生きていけません。

その他
・月経や妊娠・出産に関して
・症状の悪化要因と緩解要因(どういう時に悪化し、どういう時に楽になるか)
・過去の病歴
・アレルギーに関して

症状の悪化要因と緩解要因ですが、こちらも結構重要な事項になります。
これが分かる方と分からない方でも治療効果が変わってくることもしばしばあります。
また、月経や妊娠・出産に関しては女性にしかない生理現象であるため、非常に参考になるため重要な内容になります。

中にはあまり真剣に問診表を書いていただけない方もいらっしゃいますが、そうなりますと治療効果にもダイレクトに影響が出てくるため、しっかりと記入をお願い致します。

Share

関連記事

美容鍼について

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 新年に入って当院では美容鍼を希望される方からのご予約やお問い合わせが増えておりますが、皆さんは毎週土曜日23:00~日本テレビ系列にて放送されている「マツコ会議」という番組[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防②

昔から行なわれている健康法の1つに「乾布摩擦」というのがあり、これは乾いた布で皮膚を直接こすり皮膚を鍛える健康法。 乾布摩擦の効果として以下がある。 ①体温調節機能の向上 ②風邪の予防 ③リラックス効果や安眠効果 今回は[…]

[» 続きを見る]

高温期が短い理由は黄体機能不全かも【鍼灸治療の症例もご紹介】

あなたの基礎体温は高温期が14日続いていますか?または高温期にも関わらず低温期の体温までガクッと下がることはありませんか? こういった基礎体温は少し問題があり、不妊の原因となっている可能性があります。 一体どのような問題[…]

[» 続きを見る]

妊娠報告

昨年の11月からお越しの30代女性。 黄体機能不全による不妊症でしたが、この度、自然妊娠のご報告をいただきました。 治療は腎陰虚>肝鬱化火と考え、左照海を基本とし、百会や左太衝、左内関から治療のたびに反応を診て使用。 治[…]

[» 続きを見る]

半年前からの膝の激痛に対する症例

50代 女性 主訴:両膝の痛み 半年前から両膝に激痛があり、整形外科でレントゲンを撮るも異常なく、医師からは加齢によるものと、体重の増加を指摘される。 病院での処置は水が溜まっているため水を抜くだけ。 以後、1週間から1[…]

[» 続きを見る]