治療効果の出方

鍼灸治療は比較的その場で治療効果を感じていただけますが、中には時間差で効果が出てくる場合もあります。
治療後に痛みが取れない、またはあまり変化がなくとも数時間後~翌日にかけて体に変化が出ることもあるということです。
また、治療効果を優先しすぎると過剰な刺激を体に与えることになり、数時間後~翌日にかけて体がだるくなってしまうこともあります。

私の場合は治療を行っている際に頻繁に脈を確認しております。
正しい治療が行なえていれば鍼を刺した瞬間~数分後には脈に変化が現れます。
中には鍼を打てば脈は変わるんじゃないの?っと思う方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

そのため治療を行った結果、脈が変化していれば、例えその場で症状にあまり変化がなくても時間が経過すれば変化が出てくるとして良しとしています。

あとはやはり体の不調が出てから時間が経っている場合はやはり少し時間がかってしまいますが、あせらずじっくり体を整えていきましょう。

Share

関連記事

ストレスの秘密

ストレスは万病の元などということもあり、ストレスで体調を崩す方は現代ではかなり多いかと思います。 しかし、「ストレスがあった方が良い」と言い切る方がいます。 その人物がスタンフォード大学 健康心理学者 ケリー・マクゴニガ[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について

浮腫みとは全身を流れている血液中の水分が、何らかの原因によって全身あるいは身体のある部分に留まってしまうもの。 問診表のチェック項目にもよくチェックが入っていたりします。 最も多いであろう浮腫みの原因は下肢の筋力不足や運[…]

[» 続きを見る]

ツボ押しって効果あるの?

本屋に行くと「ツボ押し」関連の本がたくさんあるかと思いますが、購入された方はいらっしゃいますかね? もしくは、誰かに聞いたり、テレビで見たりして実際にツボ押しを行なったことがある方はどのぐらいいるんでしょうか? そんなツ[…]

[» 続きを見る]

ツボの面白さ

昨日の雪は凄かった! そして今日は東日本大震災から4年です。 最近テレビでは地震の予知に関する内容の番組が多い気がしますが、いつか予知できるようになってほしいと願います。 さて、今日はツボの面白さについてですが、これは不[…]

[» 続きを見る]

東洋医学の考え方

東洋医学の考え方は非常に独特なため、一般の方にはなかなか難しい部分があり、鍼灸師でさえ敬遠される方が多いのです。 そのため、東洋医学の考え方を身近なもので例えてみました。 東洋医学で治療を行う際にはまずはその方の生活習慣[…]

[» 続きを見る]