治療効果の出方

鍼灸治療は比較的その場で治療効果を感じていただけますが、中には時間差で効果が出てくる場合もあります。
治療後に痛みが取れない、またはあまり変化がなくとも数時間後~翌日にかけて体に変化が出ることもあるということです。
また、治療効果を優先しすぎると過剰な刺激を体に与えることになり、数時間後~翌日にかけて体がだるくなってしまうこともあります。

私の場合は治療を行っている際に頻繁に脈を確認しております。
正しい治療が行なえていれば鍼を刺した瞬間~数分後には脈に変化が現れます。
中には鍼を打てば脈は変わるんじゃないの?っと思う方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

そのため治療を行った結果、脈が変化していれば、例えその場で症状にあまり変化がなくても時間が経過すれば変化が出てくるとして良しとしています。

あとはやはり体の不調が出てから時間が経っている場合はやはり少し時間がかってしまいますが、あせらずじっくり体を整えていきましょう。

Share

関連記事

ストレスと甘いもの

ストレスが溜まると無性に甘いものが食べたくなることはありませんか? そして、甘いものを食べると「ホッ」っとします。 これにはちょっとした理由があります。 ストレスがかかると気が張った状態になりますが、甘いものには「気を緩[…]

[» 続きを見る]

合谷というツボ

今日は暖かいですが、花粉症の方にとっては最悪な日でしょうか。 これから治療の際に良く使うツボをご紹介していこうと思います。 まず第一弾は「合谷」。 このツボはテレビなどでも紹介されることもあるのでご存知の方も多いかと思い[…]

[» 続きを見る]

妊娠に向けたタイミングの取り方

妊娠を望む場合、多くの方は排卵日辺りで性行為を行なうことが多いと思います。 また、不妊治療における第一の選択として病院で排卵チェックを行いタイミングを取る方法がありますが、この時も医師から「この日に取ってね」と支持される[…]

[» 続きを見る]

頂き物

シフォンケーキ好きの患者さんに治療院の近所にシフォンケーキ専門店があることを伝えるとわざわざ買ってきて頂いてしまいました。 仕事後に美味しくいただきました。 ありがとうございます!

東洋医学に関する番組情報

本日、メーテレにて20:00~「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」にて漢方薬や鍼灸に関して2時間放送されます。 おそらく、メインは漢方薬の内容になるかと思いますが、東洋医学の考え方を知ることができるチ[…]

[» 続きを見る]