東洋医学に関するお勧め書籍

東洋医学は鍼灸師になるためには必ず勉強しなければならない科目ですが、鍼灸師の中でも東洋医学に対して好き・嫌いが分かれています。
そのため、一般の方が東洋医学について勉強するのは非常に大変です。
でも、興味があるという方にはこちらの本をお勧めいたします!

hon

関口善太先生という方が書かれた、「東洋医学のしくみ」という本です。

非常に分かりやすく書かれているため、この本を読んでいただければ東洋医学ってどんな医学で、どんな考え方をするのかが分かっていただけるかと思います。
ただ、購入するには医学書を扱っている本屋さん(名駅の三省堂、鶴舞の大竹書店)、またはインターネットになります。
新品でも1,500円程ですので、東洋医学に興味があるという方は買っても損はない一冊だと思います!
※2冊ありますが、どちらも同じ内容です。

Share

関連記事

あなたはどのタイプ?冷え性のタイプとセルフケア

コンテンツ1 冷え性とはどんな状態?2 冷え性のタイプ2.1 手足末端型2.2 内蔵型2.3 下半身型または冷えのぼせ型3 こんな手足の冷えは要注意!4 冷えを改善するためのセルフケア4.1 運動をすること4.2 冷たい[…]

[» 続きを見る]

HSP-あなたは人よりも繊細な人かも?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 仕事柄色々な方と接する機会がありますが、中にはちょっとした環境の変化で体調に問題が起きる「凄い繊細な方」がいらっしゃいます。 このような方はHSPかもしれません! 【HSPとは】 […]

[» 続きを見る]

女性に多い喉のつかえ感

痰でも絡んでるかな? いや、痰とは違う。 でも喉に何かある感じがする。 比較的女性に多く見られる喉のつかえ感。 東洋医学ではこのような症状を「梅核気」といい、梅の実が喉に詰まっているような感じ、でも実際には何もない状態に[…]

[» 続きを見る]

舌苔(ぜったい)について

名古屋の体質改善請負人こと、鍼灸師の長谷川です。 先日、TBS系列で放送されていた「この差ってなんですか?」をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか? この番組で東洋医学の診察法である「舌診」というものが紹介されていまし[…]

[» 続きを見る]

生理不順で周期がバラバラになる原因は?

女性にしか起こらない生理的な現象が「月経(生理)」になりますが、特に問題のない方であれば月に1回は必ず訪れるものになります。 医学的には25日~40日以内に定期的に来ていれば問題視されることはありません。 しかし、中には[…]

[» 続きを見る]