風邪の予防①

bda184d8747d1d279087579640a833d1_s

昨日辺りから本格的に寒くなってきました。夜にバイクに乗っていましたが凍えそうでした。
さて、風邪の予防といえばうがい・手洗い・バランスの良い食事・睡眠などがありますが、その他にも家庭にある物を使って簡単にできることがあります。

ドライヤーを使って首の後ろ~肩甲骨の内側を温める

この場所には「風門」というツボがあります。

【風門】
意味:風邪(ふうじゃ)の入り口

カゼという病気は「風の邪」と書きますが、カゼを引く原因はこの風門から風邪(ふうじゃ)の侵入を許したために発症することになります。風邪の引き始めに背中がゾクゾクするのはこのためです。
そのため、ドライヤーをお灸代わりにしてツボを温めて風邪(ふうじゃ)の侵入を予防することが大切です。

これが結構気持ちよく、自宅で誰でも簡単に行なえるため是非実践してみてください。

Share

関連記事

月経後のPMS

多くの方のPMSによる症状は「月経前」に起きるが、中には月経後もイライラや気分の落ち込みなどが続く、または月経後の方が酷くなるという方もいらっしゃいます。 これは東洋医学では「血虚」という体質が関係してきます。 月経前は[…]

[» 続きを見る]

当たり前のことができるかどうか

名古屋の体質改善請負人こと、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 GWも今日を含めて後3日ですが、いかがお過ごしでしょうか? 私は特に出かけることなく、一昨日に高校のOB会に参加して懐かしい面々との再開を果たしたぐらいです。 突然で[…]

[» 続きを見る]

本当に凄い鍼灸師とは?

本当に凄い鍼灸師ってどんな人でしょうか? きっと多くの方が 「どんな病気でも1回で治してしまう」または、どんな病気も治してしまう。 という鍼灸師を想像されると思いますが、これは間違いです。 なぜなら1回で治すことができな[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防②

昔から行なわれている健康法の1つに「乾布摩擦」というのがあり、これは乾いた布で皮膚を直接こすり皮膚を鍛える健康法。 乾布摩擦の効果として以下がある。 ①体温調節機能の向上 ②風邪の予防 ③リラックス効果や安眠効果 今回は[…]

[» 続きを見る]

現治療院での診療終了

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 現治療院での診療が終了いたしました。 開業して8年間お世話になった部屋を片付けていますが、やはり少し寂しい感じもあります。 本日は朝からリサイクルショップの方に来てもらい、買取可能[…]

[» 続きを見る]