風邪の予防①

bda184d8747d1d279087579640a833d1_s

昨日辺りから本格的に寒くなってきました。夜にバイクに乗っていましたが凍えそうでした。
さて、風邪の予防といえばうがい・手洗い・バランスの良い食事・睡眠などがありますが、その他にも家庭にある物を使って簡単にできることがあります。

ドライヤーを使って首の後ろ~肩甲骨の内側を温める

この場所には「風門」というツボがあります。

【風門】
意味:風邪(ふうじゃ)の入り口

カゼという病気は「風の邪」と書きますが、カゼを引く原因はこの風門から風邪(ふうじゃ)の侵入を許したために発症することになります。風邪の引き始めに背中がゾクゾクするのはこのためです。
そのため、ドライヤーをお灸代わりにしてツボを温めて風邪(ふうじゃ)の侵入を予防することが大切です。

これが結構気持ちよく、自宅で誰でも簡単に行なえるため是非実践してみてください。

Share

関連記事

メニエール病と遺伝の関係【遺伝はしないが親子は同じ病気に要注意】

両親、または自分がある日突然メニエール病になってしまったが、果たして遺伝性ってあるのだろうか? このような疑問を持たれる方は多いと思います。 今回はメニエール病が遺伝する可能性についてや、親子が同じ病気になりやすい理由に[…]

[» 続きを見る]

リラックスする時間を作りましょう

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 最近何かと忙しい日々が続いておりますが、私はいつも通り元気にしております。 当院では40代~50代の女性でご相談が多いのが、「何となく体の調子がずっと悪いんです」という内容です[…]

[» 続きを見る]

呼吸器の問題=肺ではない

呼吸や呼吸器系に問題が起きると「肺」に問題があると考えるのが普通でしょう。 しかし、東洋医学では呼吸器系の問題=肺の問題とは考えません。 確かに肺の問題であることは多々あるが、そこは東洋医学の不思議な部分でもあり、まった[…]

[» 続きを見る]

眠気③

前回は脾気虚という胃腸の弱りからの眠気のお話でしたが、今回は湿邪による眠気のお話です。 湿邪とは水分の塊でこの湿邪が身体に溜まると色々な症状が出てきますが、眠気が出てくるのも1つの特徴的な症状ともいえます。 まずこの湿邪[…]

[» 続きを見る]

排卵はあるがなかなか妊娠できなかった理由は排卵日のズレだった

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人こと、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 妊娠希望の方は基礎体温を測り、排卵日がいつなのか?というのは気になる部分かと思います。 しかし、基礎体温をしっかりつけており、お互いに特に問題もない、タ[…]

[» 続きを見る]