怪病多痰

怪病多痰。
東洋医学にはこのような考え方があります。

これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。

では痰とは何なのか?
痰というのは体の中に溜まった水分になりますが、ネットリとした水分で、有形の痰と無形の痰があります。
有形の痰というのは喉の辺りに溜まり、口から排出できるいわゆるあの痰。
無形の痰は目で見ることはできないが、体のどこかに溜まっている痰になります。

どのようにしてこの痰が体の中で出来上がるのかというと
①水分代謝に関わる肺・脾・腎の機能失調
②食生活の問題

痰の生成には特に食生活の問題で起きることが多く、甘い物・脂っこい物の過食・過度の飲酒・健康のために行なっている過度の水分摂取はすべて痰の原因となってしまいます。
そして、水分代謝に関わる臓器の機能が低下している方はさらに痰を生じやすくなってしまい、あなたを苦しめる怪病を発症させることになります。

何事もほどほどにしましょう。

Share

関連記事

更年期障害 56歳 女性

主訴:更年期障害によるさまざまな症状・肩こり・腰痛 2年ほど前から更年期障害とみられるさまざまな症状が現れ、症状は疲れやすさ・倦怠感・手足の冷え・お腹の張り・むくみ・抑うつ感・体が重だるい・胃もたれしやすい・胃痛・頭痛・[…]

[» 続きを見る]

塵も積もれば山となる

皆さんは健康のために何かやっていますか? 健康のために何かをするというのは意外と大変ですが、逆に不健康なこと、つまり身体に良くないことは結構日々の生活の中であるのではないでしょうか? 日本にはこんな諺がありますよね。 「[…]

[» 続きを見る]

知って損なし!秋の花粉症のメカニズム

秋の花粉症はブタクサやヨモギなど主に雑草やカビに対するアレルギー反応により起きる症状になります。 春の花粉症よりは症状が出る方は少ないとはいえ、やはりかなりの方が秋の花粉症を持たれておりますし、中には春は大丈夫だが秋の方[…]

[» 続きを見る]

日々の運動

約2週間前から10年ぶりにウエイトトレーニング(筋トレ)を始めました。 名古屋市が運営しているスポーツセンターであれば、1回300円、5回の回数券が1,000円、1ヶ月定期が1,600円ということで迷わず1ヶ月定期を購入[…]

[» 続きを見る]

東洋医学での肝の働き

●疏泄(そせつ) 疏泄とは肝気が全身の気の流れを調節し、気血水の運行や脾胃の運化を促進し、胆汁の分泌や排泄、感情をコントロールする作用を指す。 そのため肝気の流れがスムーズであれば、気持ちにゆとりがあり、胃腸の働きもいい[…]

[» 続きを見る]