怪病多痰

怪病多痰。
東洋医学にはこのような考え方があります。

これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。

では痰とは何なのか?
痰というのは体の中に溜まった水分になりますが、ネットリとした水分で、有形の痰と無形の痰があります。
有形の痰というのは喉の辺りに溜まり、口から排出できるいわゆるあの痰。
無形の痰は目で見ることはできないが、体のどこかに溜まっている痰になります。

どのようにしてこの痰が体の中で出来上がるのかというと
①水分代謝に関わる肺・脾・腎の機能失調
②食生活の問題

痰の生成には特に食生活の問題で起きることが多く、甘い物・脂っこい物の過食・過度の飲酒・健康のために行なっている過度の水分摂取はすべて痰の原因となってしまいます。
そして、水分代謝に関わる臓器の機能が低下している方はさらに痰を生じやすくなってしまい、あなたを苦しめる怪病を発症させることになります。

何事もほどほどにしましょう。

Share

関連記事

アトピー性皮膚炎と食事

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 当院でもご相談が多い皮膚疾患であるアトピー性皮膚炎ですが、中にはとても食事に気を使っている方も多くいらっしゃいます。 アトピーに良くない食べ物としては ・乳製品 ・チョコレ[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師が行なう風邪予防

寒暖差の激しい今年の冬ですが、体調の方はいかがでしょうか? 寒くなってくると風邪を引いたり、インフルエンザに罹ってしまう方も多いですが、しっかりと予防はされているでしょうか? 私は今でこそ風邪を引かなくなりましたが、鍼灸[…]

[» 続きを見る]

不正出血の原因

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 当院に来院される女性で月経に関するお悩みで1番多いのが生理痛に関してですが、次に多いのがおそらく不正出血になります。 不正出血とは月経時以外に性器から出血することをいいますが、この[…]

[» 続きを見る]

信頼関係

「信頼関係」は人間関係を築いていく上でとても大切こと。そのため、治療を行ううえでもとても大切なものになります。 中には初回の問診の際に疑心暗鬼になっている方も見受けられます。 東洋医学は非常に独特な考え方を持っているため[…]

[» 続きを見る]

便秘の症例

20代 女性 就職を期に一人暮らしをはじめた途端に便秘になる。 仕事のストレスもあったが、それ以上に自宅のユニットバスに抵抗があり、トイレは我慢してコンビニや職場でするようになる。 就職するまでは毎日出ていたが、旅行など[…]

[» 続きを見る]