更年期障害といえば、ほてりやのぼせ(ホットフラッシュ)、手足の冷え、動悸、多汗(大量の汗)、めまい、肥満、肩こり、腰痛、手足のしびれ、イライラ、不安、うつ、神経質、睡眠障害、意欲低下、食欲不振など実に様々な症状があり、患者さんによっても症状が違っています。
先日来院された50代の女性、閉経をしてから倦怠感・眠気・動悸・足の冷え・めまい・肩こり・腰痛・イライラ・抑うつ感・喉に異物感・頭痛などの症状が出てきた。

初回の来院時の印象は抑うつ感が前面に出ている印象でした。

問診・脈診・舌診などの結果、肝鬱気滞証として右の太衝穴に1本。
治療後は足の冷えが顕著に変化、2回目の来院時に症状について確認すると翌日になると体がとても楽になりほぼすべての症状が気にならなくなる。
表情にも変化があり、初回の表情とは打って変わって明るい表情をされていましたが、睡眠の質はあまり変化がないようなので、睡眠の質が良くなればさらに体は楽になるでしょう。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------