太衝穴

ストレスにより気の流れが悪くなった状態を肝鬱気滞といいますが、この場合には「疏肝(そかん))という肝気の流れを良くしなければいけません。
その際によく使用されるのが太衝というツボになります。
正しくツボが取れればこのツボ1つで色々な症状が改善できる素晴らしいツボです。

image

Share

関連記事

ごま油で花粉症対策

花粉症の方にはごま油を摂ることをお勧めしていますが、その理由はごま油に含まれる「αリノレン酸」。 このαリノレン酸にはアレルギーを抑制する作用や抗炎症作用があり、中でもお勧めなのが「えごま油」になります。 このえごま油を[…]

[» 続きを見る]

薄毛対策【体を若返らせる】

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 女性男性ともにの薄毛の原因として挙げられるのが加齢によるものですが、しっかりと体のケアをすることで体を若返らせて薄毛を改善していくことができます。 老化による脱毛は髪の毛一本一本が細[…]

[» 続きを見る]

怪病多痰

怪病多痰。 東洋医学にはこのような考え方があります。 これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。 では痰とは何なのか? 痰というのは体の中に溜まった水分に[…]

[» 続きを見る]

1本の鍼でも体は変わる

1本の鍼を体に刺すだけでも体はしっかりと変化します。 このようなことを言われても正直信じられませんよね。 実は僕もあまり信じてはいませんでした。(笑い) でも今は自信を持って言えます。 なぜなら、現在は平均2~3本ほどの[…]

[» 続きを見る]

うつ病だと思ったら実は認知症だった

以前うつ病ということで当院へ来院されていた方のお話です。 仕事の激務により病院にてうつ病と診断され服薬にて治療を行っていたが、なかなか改善されないために鍼灸治療を希望されて当院へ来院されましたが、お話を聞いていると「うつ[…]

[» 続きを見る]