主婦手湿疹

主婦手湿疹の改善例。
30代の女性。
6年ほど前から手湿疹になり、皮膚科でステロイドを処方され使用していたがなかなか治らないため、ドラッグストアで購入した「タウロミン」を使用することである程度は改善していたが、仕事柄なかなか湿疹がよくならずにいた。
腎陰虚証として3番鍼で右照海に15分置鍼。
1週間後に再来院された際に、初回の治療後から数時間後には手がスベスベしだし、日が経つにつれてどんどんと変化していったそうです。
写真は2回目の治療前の写真になります。

image

 

残念ながら、初回の治療前に写真を撮っておくのを忘れてしまいました。_| ̄|○
初回の治療後に「写真を撮るの忘れた!でもちょっと時間かかるだろうから2回目で良いか!」と思っており、正直1回でここまで良くなるとは思っていませんでした。
人差し指と中指の付け根の辺りがもっとガサガサでした。

主婦手湿疹は主婦や美容師・調理師など水仕事を頻繁に行なう方が、洗剤や水により皮脂が過剰に洗い流されてしまうことにより起きるもので、20代~30代の女性がなりやすいとされますが、どの年代の方でもなる可能性があり、なかなか治りにくい疾患でもあります。
そのため、水仕事を行なう際にはゴム手袋は必須であり、保湿クリームなども必須アイテムになってきます。
皮膚科では主にステロイドを処方されますが、あまりお勧めはできません。
このように少数鍼での鍼灸治療は体に劇的な変化を起こすこともあります。

Share

関連記事

医療費控除してますか?

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今日はいつもより少し温かくなる予報で、最近は日の入り時間が少し遅くなってきたため、春はもうすぐそこまで来ている感じがします。 そして、毎年この時期といえば個人事業主にとってはや[…]

[» 続きを見る]

身体に熱がこもった「実熱体質」

このタイプは主に気滞体質の方がなりやすい体質になります。 気滞というのは気の流れが悪い状態になりますが、ちょっとイメージしてみましょう。 人口密度が高く、人の流れが悪い場所では室内温度は高くなりますよね? このような状況[…]

[» 続きを見る]

お腹に鍼を刺して肩こりが解消する理由

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 肩こりに対しての鍼灸治療といえば一般的には肩や首などにたくさんの鍼を刺すというイメージがあると思いますが、当院ではまずこのような治療は行ないません。 先日、忙しさなどもあり首筋[…]

[» 続きを見る]

もうすぐ確定申告&医療費控除申請の日です

もうすぐ我々、個人事業主にとっては面倒な確定申告の季節がやってきます。 また、患者様方にとっても医療費控除申請の季節でもあります。 確定申告といっても私の場合は専用のソフトを使用しているため、必要な情報を毎日入力していれ[…]

[» 続きを見る]

更年期障害 56歳 女性

主訴:更年期障害によるさまざまな症状・肩こり・腰痛 2年ほど前から更年期障害とみられるさまざまな症状が現れ、症状は疲れやすさ・倦怠感・手足の冷え・お腹の張り・むくみ・抑うつ感・体が重だるい・胃もたれしやすい・胃痛・頭痛・[…]

[» 続きを見る]