身体のメンテナンスはしてますか?

鍼灸治療は身体の不調がある時だけ受けるものと思われている方もいらっしゃると思いますが、ここ数年では美容の分野でも鍼灸治療は普及しています。
当院でも美容鍼灸には力を入れており、1回で1~2万ほどかかるエステに行くよりも美容鍼灸の方が断然良い!と言って頂けることもしばしばあります。
しかし、鍼灸治療は治療と美容効果以外にももう1つ得意なことがあります。

それは、病気の予防になります!

皆さんは病気の予防はされていますか?

基本はバランスの良い食事・睡眠・休養だと思いますが、なかなかきっちりするのは難しいです。
しかし、意外かもしれませんが鍼灸治療というのはこの病気の予防というのがとても得意な医学になります。
東洋医学は身体の不調があっても病院の検査では異常無しとされる病気になる一歩手前の状態(未病)を、東洋医学独特の診察方法である脈診・舌診・腹診などにより見つけ出し、1人ひとりの状態に合せた治療を行うことができます。
そのため、鍼灸治療は身体の治療・美容以外にも健康の維持・増進にも非常に役立ちます!
健康の維持・増進や病気になりにくい身体を目指す方は月に1~2回ほどお越し頂ければOKです!

今年も気がつけばあと2ヶ月を切りました。
良い年末・年始を迎えられるようにしましょう!

Share

関連記事

冷え性 28歳 女性

主訴:冷え性 10代の頃から冷え性であり、冬場はもちろん夏場でも素足でフローリングを歩いているだけで足の指の感覚がなくなる。 また、毎日6㎞ジョギングをしているが、それでも足は温かくなることはなく、汗もあまりかかない。 […]

[» 続きを見る]

過労や加齢体質による花粉症

昨日から名古屋も本格的に花粉シーズンに突入と発表があったので、花粉症の方にとっては憂鬱なシーズンの始まりです。 今回は過労や加齢を現す「腎虚体質」による花粉症のお話です。 腎といっても「腎臓」ではありません。 花粉症の症[…]

[» 続きを見る]

月経に関して

東洋医学には多くの古典が存在しますが、そのうちの1つである「黄帝内経 素問」という古典の中の上古天真論に体の変化(月経)に関する記述があります。 CMでもお馴染みの「女性は7の倍数で体調に変化が出る」というやつですね。 […]

[» 続きを見る]

男性不妊

男性不妊症と診断され、精子の運動率は良くても43%、最低で6%。 体温は季節関係なく常に35℃台。 治療前の体温は35.2℃ 自覚症状は足の冷え、花粉症(春のみ)、朝の腰痛。 肝鬱気滞血オ証(気と血液に流れが悪い状態) […]

[» 続きを見る]

原因不明の時こそ東洋医学

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 昨日の台風はなかなかの雨風で今も風がビュービュー吹いております。 体の調子が悪く、近所のかかりつけの病院へ行き検査をするが異常なし。さらに大学病院を受診しても異常な[…]

[» 続きを見る]