子宮内膜症による生理痛の鍼灸治療の症例

子宮内膜症による生理痛の鍼灸治療の症例

生理痛に苦しむ女性

当院での子宮内膜症による生理痛の鍼灸治療の症例をご紹介いたします。

 

【36歳女性】鍼灸治療を始めるまでの経緯

2020年5月来院。

初潮の頃から生理痛が激しく、中学生の頃には子宮内膜症と診断され、年齢的にホルモン治療が行うことができなかったため、漢方薬(桂枝茯苓丸)での治療を始める。

高校生になると生理痛以外にも排便痛が出てくるようになり、あまりの辛さに自宅にて自傷行為を起こしてしまうほどの痛みに悩まされるようになる。

漢方薬を約10年継続して続けたところ、25歳には子宮内膜症はきれいに無くなっており、生理痛もほとんどなくなる。

昨年から生理痛が出てくるようになり、子宮内膜症が再発していることが分かり、また乳腺炎も発覚する。

今のところ、昔の生理痛と比較するとそれほど痛みがひどい状態ではない。

 

その他の自覚症状

水溶性の下痢をしやすい、冷え性、疲れ目、肩こり、汗をかきやすい(顔以外)、寝汗、毎年冬~春にかけて背中に汗疹ができる

  • 脈診:緩弱脈
  • 舌診:淡白舌、はんどん舌で歯痕あり、白苔、舌裏怒張左>右
  • 腹診:胃土、脾募に邪あり

 

治療および弁証について

弁証:脾気虚>気滞血瘀による子宮内膜症

鍼灸治療のペースは週1回で行っていく。

まず変化があったのが週5日はべたべたとかいていた寝汗が日に日になくなっていく。

鍼灸治療開始後、最初の生理痛は今まではロキソニンを飲まなくても耐えられるぐらいの痛みだった。

3ヶ月が経過すると生理痛は今までは下腹部全体に痛みが出ていたが、左側のみに痛みが出てくるようになるが、日によってはロキソニンを飲んむこともある。

半年後には生理痛は1〜2程度の痛みになり、下痢もほとんどしなくなる。

約1年鍼灸治療を継続することで、薬は1日は飲むこともあるが、生理痛は下腹部が少し痛む程度のため治療を終了する。

 

考察

一言でいうと気の強い女性で、バリバリのキャリアウーマン。

仕事のストレスも当然あるようでしたが、どれだけ忙しくても時間内に仕事を終わらせ、絶対に残業はしないと決めている方でした。

ストレスによる気滞血瘀の状態もありましたが、それ以上に脾(胃腸)の弱りも目立っていたため、この脾胃の治療を行いながらも、気滞血瘀の治療を行っていきました。

週1回の治療を約1年継続することで、子宮内膜症による生理痛はほぼ改善しました。

子宮内膜症による生理痛の鍼灸治療の症例は他にもございますので、お悩みの方はご相談ください。

子宮内膜症について



プロフィール

【国家資格】
はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】
小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にて2009年にはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE

関連記事

【ポイントは体質改善】生理前のニキビ対策!鍼灸治療ができること

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 生理前のニキビで悩んでいるため、何か対策としてできることがないかお悩みではありませんか? もし、あなたが生理前のニキビ対策をしているがなかなか改善できないならば鍼灸治療を取り入れてみませんか? […]

[» 続きを見る]

不妊治療のための鍼灸治療はどのくらいの頻度で通うべきか解説します

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 不妊治療のために鍼灸治療を受けようと考えているが、どのくらいの頻度で通う必要がるか気になっていませんか? 不妊治療と言っても年齢や体の状態、治療ステージなど人それぞれになります。 今回は不妊治療[…]

[» 続きを見る]

多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠するためにやるべき4つの事

多嚢胞性卵巣症候群だけど自然妊娠できるかどうか疑問に思っていませんか? 体外受精や顕微授精は高額だからできるだけ自然妊娠したいと思うのはごく自然なことです。 そのため、本記事では多嚢胞性卵巣症候群の方が自然妊娠するために[…]

[» 続きを見る]

内装工事~床ができました~

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今朝は朝から新店舗で使用するベッドやタオルの購入をしに大曽根まで行ってまいりました。 さて、そんなことよりも新店舗の内装工事ですが、昨日の夕方には床が出来ておりまし[…]

[» 続きを見る]

【年齢は関係なし】結婚するならブライダルチェックを受けるべき理由

近々結婚する予定だが、ブライダルチェックを受けるべきかどうか悩んでいませんか? またはなぜ受けるべきか知りたいと考えていませんか? ブライダルチェックは数年前から推奨されていることですが、その必要性がいまいち伝わっていな[…]

[» 続きを見る]