風邪の治療もできますよ

3週間ぶりに来院された30代の女性患者さんが治療前に「風邪を引きました」と一言。
そのため、まずは風邪の治療を先に行なうことにしました。
症状は喉の痛みとイガイガ、微熱。

脈診と舌診の結果、「風熱表証」として1寸5番鍼で左外関に1本置鍼すること約10分。

治療前の脈診では数脈(速い脈)85/分だったのが平脈になり、「すごい楽になった!」と喜んでいただけました。
さすがに風邪のみで鍼灸治療を希望される方は少ないと思いますが、鍼灸治療は風邪の治療も行なえますので、体調が悪くてもご相談下さい!

image

Share

関連記事

妊娠するための推奨BMI値と体脂肪率

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 前回は痩せすぎも不妊の原因になると言うお話でしたが、今回はもう少し具体的なお話になります。 痩せすぎと言っても何を基準にすればよいのかと言うことになりますが、体脂肪率とBM[…]

[» 続きを見る]

年下の男性の精子が卵子を活性化

先日のyahooニュースに面白い記事が載っていました。 年下のパートナーを持つ女性の方が卵子が、同い年や年上のパートナーを持つ女性よりも妊娠しやすいという研究データになります。 年齢で言うと30歳未満の男性のパートナーを[…]

[» 続きを見る]

不眠症の症例

不眠症を訴える方は以外にも多く、寝つきが悪い、中途覚醒、早朝覚醒などあるが、鍼灸治療では割と簡単に改善するケースが多いことはあまり知られてはいないかもしれない。 ただし、日勤や夜勤などがあり生活習慣が不規則な場合は簡単に[…]

[» 続きを見る]

大人のアトピー性皮膚炎の原因

アトピー性皮膚炎は多くは幼少期~発症しそのまま治癒にいたることなく、大人になっても悩まされる症状のひとつになります。 しかし、中には子供の頃はアトピーだったが、大人になるにつれて自然と皮膚が綺麗になったが、ある日突然、再[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防①

昨日辺りから本格的に寒くなってきました。夜にバイクに乗っていましたが凍えそうでした。 さて、風邪の予防といえばうがい・手洗い・バランスの良い食事・睡眠などがありますが、その他にも家庭にある物を使って簡単にできることがあり[…]

[» 続きを見る]