風邪の治療もできますよ

3週間ぶりに来院された30代の女性患者さんが治療前に「風邪を引きました」と一言。
そのため、まずは風邪の治療を先に行なうことにしました。
症状は喉の痛みとイガイガ、微熱。

脈診と舌診の結果、「風熱表証」として1寸5番鍼で左外関に1本置鍼すること約10分。

治療前の脈診では数脈(速い脈)85/分だったのが平脈になり、「すごい楽になった!」と喜んでいただけました。
さすがに風邪のみで鍼灸治療を希望される方は少ないと思いますが、鍼灸治療は風邪の治療も行なえますので、体調が悪くてもご相談下さい!

image

Share

関連記事

足がだるくて寝られない

2月頃から定期的に美容鍼で来院される女性。 もともと不眠の症状も訴えていましたが、バッチリ寝られるようになっていたが、最近は右の膝裏からふくらはぎにかけてダルイ痛みがあり、気になり眠れない。 空間診による右下後ろの気の偏[…]

[» 続きを見る]

朝から辛い【モーニングアタック対策】

元アレルギー性鼻炎の鍼灸師・長谷川です。 花粉症の方にとってはお馴染み?とも言えるのが「モーニングアタック」。 花粉がピークの今の時期ですが、仕事や予定があるというのに朝から悩まされていませんか? 朝からぎっくり腰になっ[…]

[» 続きを見る]

早く良くなる方の特徴

・自分の病気がどれぐらいの期間で良くなるのか? ・何回ぐらいで良くなるのか? この2点は全ての方が気になる点だとおもいます。 時々ですがこのようなお問い合わせがありますが、はっきりと言わせていただくと分かりません。 そも[…]

[» 続きを見る]

刺絡の効果②

定期的に来院される50代女性。 足がパンパンに張って痛みとダルさを訴えられていた。 足を診ると大腿部に細絡を確認。 右脚は胃経の梁丘(りょうきゅう)付近、左足は脾経の血海付近 左右の大腿部に刺絡を行なうと赤黒い血液が放出[…]

[» 続きを見る]

ペットボトルを使った鼻詰まり解消法

花粉症の方、花粉症でなくても鼻が詰まっている方のために、ペットボトルを使用した簡単鼻づまり解消法をご紹介します。 やり方はいたって簡単! 【右の鼻が詰まっている場合】 左の脇にペットボトルを挟んで、脇を圧迫してください。[…]

[» 続きを見る]