2015年の花粉飛散量情報

ウェザーニュースから来年2015年の花粉の飛散量の情報が発表されました。
来年は東日本では平年の3~5倍ほど、西日本では平年の1~3倍。
もう少し地域を絞ると、東海地方は多いところで平年の5倍のところもあるようです。

2015年の花粉飛散傾向発表

花粉症の方はご存知のように、春の花粉の飛散量は多い年と少ない年が交互にやってきたり、前年の夏の日照量できまりますが、今年の夏は非常に雨の日が多かったですが、花粉の飛散量は少ない年でした。
そして来年はやや多め?の年ということは日照量はあまり関係ないんですかね?

花粉症にも鍼灸治療は非常に効果を出すことができます。
ただ多くの方は「花粉シーズンに入ってから治療を始めればいいか」という考えをお持ちかと思いますが、シーズンに入ってから始める方と今から治療を始める方ではやはり効果の差はかなり出てきます。
当然早く治療を始めた方が効果は良いです。

秋の花粉症と春の花粉症は発症機序が違いますのでこの辺りはまた後日。

Share

関連記事

繊維筋痛症とは?

名古屋の鍼灸師・蓬祥鍼灸院の長谷川です。 繊維筋痛症という病名を聞いたことがあるでしょうか? 最近ですと、アメリカの人気アーティストであるレディー・ガガがこの病気になってしまったことをSNSを通して発表しています。 この[…]

[» 続きを見る]

つわりの意外な事実?

妊娠時のつわりに関しての意外な事実が判明? 妊娠初期に起きやすい「つわり」ですが、酷い方では出産するまでつわりがあり、食事がほとんど取れない方もいます。 当院にもつわりの影響で10㌔体重が落ちたという方が来院されたことが[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防①

昨日辺りから本格的に寒くなってきました。夜にバイクに乗っていましたが凍えそうでした。 さて、風邪の予防といえばうがい・手洗い・バランスの良い食事・睡眠などがありますが、その他にも家庭にある物を使って簡単にできることがあり[…]

[» 続きを見る]

動眼神経麻痺の治療経過報告

昨年の12月からお越しの40代女性。 数年前に交通事故に遭い、動眼神経麻痺を発症。 ※動眼神経とは光を取り込む瞳孔を収縮させたり目を開く(まぶたを上げる)ための筋肉を動かす神経。 そのため、軽度の眼瞼下垂、瞳孔は開きっぱ[…]

[» 続きを見る]

激しい生理痛の正体は子宮内膜症かも?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 女性の方に毎月起こる生理ですが、皆さんは生理痛はどの程度の痛みがありますが? もちろん、全く痛みがないというのが理想ではありますが、中には毎回激痛に悩まされており薬を飲んでも痛みが[…]

[» 続きを見る]