不妊治療における病院選び

不妊治療での病院選びは皆さんはどうされていますか?
大半の方がまずは近所、もしくは通いやすい産婦人科を探されて受診されている方が多いかと思います。

まずはそれでOKだと思います。
そういったところで、タイミング指導を受けたり、人工授精や体外受精、顕微受精を行いご懐妊!となれば問題ありません。

しかし、問題なのは何年も治療を受けているのになかなか結果が出ない場合です。
こういった場合は思い切って不妊治療で有名な病院に転院することも考えましょう。
中には今まで通っていた産婦人科では特に原因が見つかっていなかった方が、転院して一から検査をしなおすと意外な原因が見つかるというケースがあります。
これは実際にあったお話です。

有名な病院となると待ち時間が長い、なかなか気が引けるなどの問題がありますが、何かを変えていかないといけないと思います。

私が思うのは産婦人科での不妊治療というのは少し特殊かな?と思っています。
内科で例えれば体調が悪く、街中の内科で治療を受けていてもなかなか良くならない。
こういった場合は大学病院を紹介していただけることによって適切な治療を受けることができるかと思います。
しかし、不妊治療においてはこのような連携があまりないのではないでしょうか?

今現在なかなか結果が伴わないという方は病院選びを考えなおしてみてはいかがでしょうか?

Share

関連記事

子宮筋腫とエストロゲンの関係

閉経後も子宮筋腫が小さくならない こんにちは。名古屋の鍼灸師こと蓬祥鍼灸院の長谷川です。 子宮筋腫とエストロゲンの関係ですが、一般的には子宮筋腫はエストロゲンの影響で大きくなり、閉経することによりエストロゲンの分泌が少な[…]

[» 続きを見る]

副鼻腔炎(蓄膿症)

副鼻腔炎とは俗にいう蓄膿症になり、前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞からなる副鼻腔という空洞に細菌やウイルス感染により炎症が起き、鼻づまりや鼻水、頭痛、頭重感、歯痛、嗅覚の低下、後鼻漏(鼻水が喉に落ちる)などの症状が出ます[…]

[» 続きを見る]

女性に多い喉のつかえ感

痰でも絡んでるかな? いや、痰とは違う。 でも喉に何かある感じがする。 比較的女性に多く見られる喉のつかえ感。 東洋医学ではこのような症状を「梅核気」といい、梅の実が喉に詰まっているような感じ、でも実際には何もない状態に[…]

[» 続きを見る]

【鍼灸治療も効果的】ストレスによる不正出血の治療法について

ストレスで不正出血があるけど、どんな治療法があるのか、病院で治療をしているけど効果がないと悩んでいませんか? ストレスによる不正出血は病院での治療以外にも鍼灸治療でも改善する事が可能です。 本記事ではストレスによる不正出[…]

[» 続きを見る]

逆子 29歳 女性

現在30週 3週間前から逆子で1度も戻らず 腹部の冷えあり お灸+鍼を2本使用 腹部の冷えが非常に強く、逆子になってから時間も経っているため「ちょっと時間がかかるかな?」っと思ったため、とりあえず金曜日にも予約を入れる。[…]

[» 続きを見る]