不妊治療における病院選び

不妊治療での病院選びは皆さんはどうされていますか?
大半の方がまずは近所、もしくは通いやすい産婦人科を探されて受診されている方が多いかと思います。

まずはそれでOKだと思います。
そういったところで、タイミング指導を受けたり、人工授精や体外受精、顕微受精を行いご懐妊!となれば問題ありません。

しかし、問題なのは何年も治療を受けているのになかなか結果が出ない場合です。
こういった場合は思い切って不妊治療で有名な病院に転院することも考えましょう。
中には今まで通っていた産婦人科では特に原因が見つかっていなかった方が、転院して一から検査をしなおすと意外な原因が見つかるというケースがあります。
これは実際にあったお話です。

有名な病院となると待ち時間が長い、なかなか気が引けるなどの問題がありますが、何かを変えていかないといけないと思います。

私が思うのは産婦人科での不妊治療というのは少し特殊かな?と思っています。
内科で例えれば体調が悪く、街中の内科で治療を受けていてもなかなか良くならない。
こういった場合は大学病院を紹介していただけることによって適切な治療を受けることができるかと思います。
しかし、不妊治療においてはこのような連携があまりないのではないでしょうか?

今現在なかなか結果が伴わないという方は病院選びを考えなおしてみてはいかがでしょうか?

Share

関連記事

妊娠中の浮腫み(むくみ)治療

妊娠による浮腫みは多くの妊婦さんが経験するトラブルの1つになります。 浮腫みが酷くなると日常生活にも影響があり、立っているのも辛い状況になってきます。 35歳女性 初産 逆子の治療で来院されるが、足の浮腫みが酷く立ってい[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛 23歳 女性

中学から大学までバレーボールをしており、中学時代に腰椎椎間板ヘルニアを発症。 現在は飲食店で働いているが、雨の日になると腰の痛みが悪化し、また座る動作が現在は1番辛い状態。 仕事が忙しくなかなか治療に行くことができないた[…]

[» 続きを見る]

東洋医学で考えるかゆみの原因

花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患の症状の1つとして現れる「かゆみ」。 実はこの痒みが起きるメカニズムというのは現代医学では分かっておりません。 ただ1つ分かっているのはかゆみを引き起こす物質に関してです。 そ[…]

[» 続きを見る]

女性アスリートと月経③

女性アスリートと月経第3弾。 第1弾は「無月経が疲労骨折を招く」。 第2弾は「女性ホルモン(エストロゲン)の不足が無月経を招く」。 今回は女性ホルモンが不足するとなぜ無月経になり、疲労骨折を招くのか? まず女性ホルモンで[…]

[» 続きを見る]

2019年 花粉情報

今さらではありますが、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 さて、毎年恒例となっておりますが、2019年の花粉情報になります。 今年の花粉は昨年の猛暑の影響もあり大量飛散と予報されております。[…]

[» 続きを見る]