【悲報?】円形脱毛症におすすめのシャンプーは特にありません

こんにちは、蓬祥鍼灸院の長谷川です。

世の中には「○○に良い」、「○○におすすめ」と謳っている商品はたくさんありますが、円形脱毛症や抜け毛で悩んでいる方にお勧めとされるシャンプーも販売されています。

しかし、実際にはこういった商品を使ったところでそれほど効果があるとは私は思っていません。

今回は円形脱毛症におすすめのシャンプーは特にない理由やシャンプーの正しいやり方などについて解説していきます。

円形脱毛症に効く、またはお勧めのシャンプーは特にない理由

シャンプー

円形脱毛症は見た目が気になるため少しでも早く良くしたいという気持ちがあると思います。

そのため、治療以外にも頭皮や髪に良さそうな高いシャンプーを買う方もいれば、おすすめのシャンプーはないかな?っとあれこれ探している方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、残念ながら特別、円形脱毛症におすすめできるシャンプーというのはありません。

その理由は以下になります。

  1. 円形脱毛症は頭皮や髪の毛自体の問題ではないから
  2. 高い商品だから脱毛症が良くなることはない

 

円形脱毛症は頭皮や髪の毛自体の問題ではないから

円形脱毛症は頭皮や髪の毛自体に問題があるために発症するわけではないため、普段使っている物で全く問題ありません。

円形脱毛症になってしまう原因はほとんどの方がストレスがとなり、その他には出産後や更年期によるホルモンバランスの乱れ、他の病気が原因で起きます。

つまり、円形脱毛症は頭皮や髪の毛の問題というよりも根本的な原因としては体に異常が起きている結果、頭皮の血流が悪くなり脱毛症を発症します。

現在色々なシャンプーを試していたり、探している方には申し訳ありませんが、シャンプーを変えたところで脱毛症が良くなるということはありません。

 

高い商品だから脱毛症が良くなることはない

この記事を書くにあたりネットで調べましたが、脱毛症や抜け毛に悩んでいる方用の商品は異常に高くなっています。

しかし、実際にこういったシャンプーを使うことにより早く良くなるのかというの疑問が残ります。

※ただし、髪質は良くなるとは思います。

先程も申し上げましたが、脱毛症は頭皮や髪の毛の問題で起きているわけではないため、高いシャンプーだから早く良くなるということは考えづらいと言えます。

そのため、こういった高いものに買い換える必要はないと考えます。

 

どうしても納得できなければ「Oリングテスト」を試してみては?

ここまでシャンプーを変えたところで早く良くなることはないという話をしていますが、今悩んでいる方にとってはそれでも早くなんとかしたいから探しているんだ!っという話になると思います。

そこで私がおすすめするのがシャンプーの選び方です。

高いものが万人にとって絶対的に良いというわけではないため、自分の体にあったものを選ぶために「Oリングテスト」をやりシャンプーを選ぶという方法です。

このOリングテストは自分の体にあっているもの、合わないものが瞬時にわかるテストになります。

そのため、購入する時にこのOリングテストをやり、陰性となったシャンプーを使うという方法です。

もちろん、今使っているシャンプーに対して行って問題がなければそのまま使い、陽性となれば買い換えればよいかと思います。

このテストは基本的には2人で行うことが望ましいのですが、1人でもできなくはないため一度試してみてはいかがでしょうか?

Oリングテストのやり方はこちらを参照ください。

 

【正しいシャンプーのやり方】円形脱毛症の方は要チェック!

  • 頭皮を清潔にするためにも毎日行う
  • 頭皮はやさしく洗う
  • すすぎは入念に行う
  • ドライヤーの温度に注意

 

頭皮を清潔にするためにも毎日行う

毛根に詰まった脂も抜け毛の原因になってしまうため、清潔にするためにも毎日行ってください。

脱毛症になってしまうとシャンプーをする際にどうしても抜け毛が気になってしまい、嫌になってしまうかもしれませんが、一定期間は抜け毛が続くということを覚悟していただかなければいけません。

この抜け毛はたとえ治療をしていたとしてもすぐに止まることはありません。

一般的には早い方であれば一ヶ月ほどで自然治癒しますが、多発型や全頭型の脱毛症の場合は1~2ヶ月ほど続くこともザラにあります。

こんなことを言われてしまうとさらに毎日やりたくないと思ってしまうかもしれませんが、ちゃんと毎日行いましょう。

 

頭皮はやさしく洗う

シャンプーをする際は時間はかかってしまいますが、イメージとしては塗り薬を塗る時のようやさしく洗ってください。

特に男性の場合は勢い任せでシャンプーをする方も多いと思いますが、少しでも抜け毛を抑えるためにもやさしく行いましょう。

 

すすぎは入念に行う

すすぎは入念に行い、シャンプーが頭皮に残らないようにしましょう。

すすぎが不十分だとシャンプーに入っている成分が頭皮に残ることになり、結果的に頭皮にダメージが加わります。

また、すすぎの際にも少しぬるいぐらいの温度で行うことをお勧めします

 

ドライヤーの温度に注意

ドライヤーの温度は100℃以上になりますが、この熱風が頭皮に当たることで頭皮にダメージを与えることになります。

そのため、ドライヤーの温度を調節できる場合は温度を低めにし、温度調節ができない場合は頭から20センチほど話した距離で行い温度調節を行いましょう。

 

まとめ

円形脱毛症はシャンプーを変えたところで早く良くなるということは正直考えにくいため、特別高いものに買い換える必要はないと考えています。

また、シャンプーをする際にはどうしても抜け毛が気になると思いますが、頭皮を清潔にすることと、頭皮マッサージによる血行する苦心のためには毎日行う必要があります。

円形脱毛症は絶対に治療をしなければ行けないというわけではなく、自然治癒する方も大勢いますので、まずは焦らないようにしましょう。

ただし、2ヶ月以上経過しても自然治癒しないのであれば皮膚科なり、鍼灸治療なりの治療を始めることをお勧めします。

Share

関連記事

母乳の出が良くなるツボ

母乳の出が悪い時に使用するツボをご紹介いたします。 その前に、東洋医学では母乳の出が悪くなる原因は主に2つあります。 ①肝鬱気滞 ②気血両虚 ①に関してはストレスが原因となります。 肝と関連している経絡が乳房の周りを走行[…]

[» 続きを見る]

お電話でのお問い合わせ、ご予約に関して

【お電話でのご予約やお問い合わせに関しての注意点】 ・施術者1人のため、施術中は電話に出ることができなかったり、出るまでに少し時間がかかることがあります。 時々、電話に出ると切ってしまう方がいらっしゃいますが、留守電に切[…]

[» 続きを見る]

東洋医学において大切なこと

東洋医学で大切なことは 「一人ひとりの体質を考えること!」 東洋医学といえば鍼灸治療や漢方薬になりますが、最近では病院でも漢方薬を処方してもらうこともできますし、ドラッグストアでも購入することができます。 しかし、病院で[…]

[» 続きを見る]

怪病多痰

怪病多痰。 東洋医学にはこのような考え方があります。 これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。 では痰とは何なのか? 痰というのは体の中に溜まった水分に[…]

[» 続きを見る]

食後の眠気

食後に眠くなる・・・ この症状を訴える方も意外と多い現代人ですが、皆さんは経験はないでしょうか? 今までで1番ひどかった方は食事中に寝てしまうという方がいました。 何でこのような症状が出るのかというと、ヒントは日本のお昼[…]

[» 続きを見る]