体育の日の豆知識

本日は体育の日。

本来なら祝日も診療しておりますが、本日はお休みになります。

さて、体育の日はどのように作られたかご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、知らないという方への豆知識!

体育の日は、50年前の東京オリンピックの開会式が行われた日ということでできた祝日になります。

そして、この東京オリンピックを行うにあたって問題となったのが天候!
当時の方達は晴天の日に開会式を行いたいという思いがあったので、いつなら晴天になるのか、過去の天候を調べたそうです。

すると毎年10月10日は晴天!ということが分かり、この日に開会式が行われることになったそうです。

そして、50年の月日が流れましたが昨年まで体育の日は晴天が続いていましたが、この記録がついに破られるときが来ました!

それが本日、2014/10/13、日本列島に台風直撃!!!

ただ、体育の日はいつからか10月の第二月曜日に変わっています。

では、以前の体育の日である10月10日の天気はというと全国的にはどうだったか覚えていませんが、名古屋に関しては晴天でした!

つまり、10月10日は晴天という記録は破られていないのかもしれません。

信じるか信じないかはあなた次第です。(笑い)

Share

関連記事

月経に関して

東洋医学には多くの古典が存在しますが、そのうちの1つである「黄帝内経 素問」という古典の中の上古天真論に体の変化(月経)に関する記述があります。 CMでもお馴染みの「女性は7の倍数で体調に変化が出る」というやつですね。 […]

[» 続きを見る]

花粉による目の痒みに刺絡が著効

花粉症でお悩みの男性。 仕事では中間管理職となり、ストレスフルの状態。 頭のてっぺんにある百会を触ると熱がこもっているのを確認したため、肝鬱化火による花粉症と考え、右合谷に1本鍼を打ち、百会に刺絡を行なうとかなり赤みの強[…]

[» 続きを見る]

多嚢胞卵巣症候群を食事で改善する方法

コンテンツ1 多嚢胞卵巣症候群を薬を使わずに改善する方法2 多嚢胞卵巣症候群と食事の関係3 血糖値の急上昇を防ぐ食事法3.1 糖質以外は制限しないこと4 まとめ 多嚢胞卵巣症候群を薬を使わずに改善する方法 比較的若い女性[…]

[» 続きを見る]

血液の流れが悪い「瘀血体質」

血液がドロドロになり流れが悪い状態。 このように言われると動脈硬化?っと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、動脈硬化とは違います。 このタイプは女性に非常に多く見られ、婦人科疾患との関わりも非常に深くなります。 東洋[…]

[» 続きを見る]

ストレス性の痛みやコリに効果的なツボ

写真は合谷というツボになります。 このツボは知っている方も多いのではないでしょうか? テレビやツボ押しなどの本ではおそらく、肩こりや眼精疲労などに効果的ということで紹介されているかと思います。 この合谷というツボは色々な[…]

[» 続きを見る]