より良い鍼を求めて

現在の鍼灸院ではほとんどがディスポーサブル(使い捨て)鍼を使用しています。
そして、鍼にも色々と種類があり、和鍼(日本の鍼)、中国鍼、刺さない鍼(ローラー鍼、提鍼など)があり、メーカーも色々です。

私は現在は株式会社・山正の「NEO ディスポ鍼 4P」を使用しています。
※4Pというのは4本パックということです。
そして、先週こちらのメーカーから新商品として「NEOディスポSPタイプ」という新しい鍼が販売されました。

image

 

早速サンプルを申し込み昨日到着!

 

image

 

写真の奥が現在の鍼、手前が新しい鍼。
使用してみた感想は若干使いづらい・・・とうのもちょっと引っかかる感じがあるんですよね。

お値段は今使用しているものよりも少しお高くなりますが、最近は使用する鍼の本数も減ってきているためいいかな?っと思いましたがちょっと保留にします。
使用する鍼は鍼灸師によっても違い、それぞれこだわりが出る部分です!

 

Share

関連記事

刺絡の効果②

定期的に来院される50代女性。 足がパンパンに張って痛みとダルさを訴えられていた。 足を診ると大腿部に細絡を確認。 右脚は胃経の梁丘(りょうきゅう)付近、左足は脾経の血海付近 左右の大腿部に刺絡を行なうと赤黒い血液が放出[…]

[» 続きを見る]

鍼灸院はどうやって選ぶ?

不妊症に限らず鍼灸院を探している方にとってはどこに行けばいいのか悩むことがあるかと思います。 一番は実際に知人や友人で鍼灸治療を受けている方がいれば直接どんな感じなのかを聞くことができますが、意外と周りにはいないことの方[…]

[» 続きを見る]

美容鍼について

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 新年に入って当院では美容鍼を希望される方からのご予約やお問い合わせが増えておりますが、皆さんは毎週土曜日23:00~日本テレビ系列にて放送されている「マツコ会議」という番組[…]

[» 続きを見る]

薬に頼らないためには

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院 長谷川です。 皆さんは体の不調があった時はすぐに薬を服用されますか? 私は鍼灸師であるため、今はまず薬は飲まなくなりましたが、昔は何かあればすぐに薬、すぐに病院へ行っていました。 しかし[…]

[» 続きを見る]

体外受精と顕微受精の違い

不妊治療において体外受精と顕微受精はどちらも高度先端医療となる。 基本的には自然(タイミング法)→人口受精→体外受精→顕微受精とステップアップしていくことになるが、場合によっては最初から顕微受精になることもあります。 こ[…]

[» 続きを見る]