坐骨神経痛 30歳 女性

坐骨神経痛 30歳 女性

今年の3月まで育児休暇をとっていたが4月より復職。
オールタイムでの勤務ではないが、仕事・家事に育児にと忙しい毎日を過ごしていると両側の臀部と大腿部に痺れが起きる。
しばらくは様子を見ていたが痛み・痺れともに日に日に悪化。

症状はじっとしている時に起こり、動いていると楽。

脈:沈弦

舌:淡紅舌

弁証:気滞・胆経経気不利

治療:左右の後ケイ・足臨泣

治療後に痛み・痺れともに消失。
鍼の使用本数4本という少数鍼による症例ですが、世の中には鍼1本で勝負する鍼灸師の方もいるためまだまだ?ですかね。

Share

関連記事

早期治療の大切さ

どんな病気でも早期発見・早期治療は大切です。 これは現代医学でも東洋医学でもやはり同じ。 特に以前から感じているのは耳鳴りや難聴は何年も前からとなるとなかなか難しいケースに出会うことがある。 多くの方は発症してから数ヶ月[…]

[» 続きを見る]

原因不明の咳はエアコンが原因かも?

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日から東海地方が梅雨入り発表されました。 この時期にも意外と体調を崩す方も多いため、体調管理には気をつけましょう。 さて、梅雨となると気になるのあれです。体調不良の原因に[…]

[» 続きを見る]

秋の花粉症

鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目の痒み・・・ 秋といえば「花粉症」という嫌なイメージがある方も多く、秋に花粉症の症状に困る方は花粉症でお悩みの中でも3割りはいらっしゃるようです。 今年の飛散量は例年通りという予想。 実は僕も[…]

[» 続きを見る]

年下の男性の精子が卵子を活性化

先日のyahooニュースに面白い記事が載っていました。 年下のパートナーを持つ女性の方が卵子が、同い年や年上のパートナーを持つ女性よりも妊娠しやすいという研究データになります。 年齢で言うと30歳未満の男性のパートナーを[…]

[» 続きを見る]

秋の花粉症で喉がかゆいのはなぜ?

本日は秋晴れ! 街中にはマスク姿の方がちらほら見られるようになってきました。 先日は秋の花粉症でも鼻水に関する内容だったので、今回は秋の花粉症で喉がかゆいのはなぜか?に関して東洋医学の観点から考えますが、結論から言います[…]

[» 続きを見る]