ニキビは年齢によってできる場所が変わってきます。
基本的に10代の頃はおでこや頬にできやすく、この頃のニキビは一時的なホルモンバランスの変化で、皮脂の分泌が過剰になる事で発症します。

それに対して20代以降は肌のターンオーバーのリズムが乱れ、角質が剥がれずに毛穴を塞いでしまうことが原因となります。
その他、ストレスや、睡眠不足、ホルモンバランスの乱れ、食生活など人により様々であり、ニキビができる場所も徐々に場所が下がってきて、口周りやフェイスラインにできやすくなってきます。

そんなニキビができる場所ですが、どこの内臓に問題があるかによってもできる場所が変わってきます。
ただし、これは絶対ではなく、経験上「この臓器に問題がある方にはこの場所にできやすい」というものですのでご参考までに!

・おでこ ⇒ 心 :心の問題(ストレス系)

・こめかみ ⇒ 胆 :悩み事

・鼻の周り ⇒ 肺 :辛い物の食べすぎ

・口周り ⇒ 胃腸系 :甘い物や脂っこい食事

・頬 ⇒ 大腸 :便秘

・フェイスライン ⇒ 婦人科疾患

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------