ステロイド薬は「諸刃の剣」

ステロイド薬は「抗炎症作用」を持った薬になり、痒みや赤みをすばやく取り除くことができるすばらしい薬ではあります。
しかし、すばらしい効果を発揮する薬にはそれ相応のリスクも存在します。

ステロイドというのは本来腎臓にくっついている副腎という部分から副腎皮質ホルモンとして分泌されています。

しかし、薬により体内に取り込むことで、副腎はこのホルモンを分泌しにくい体質になり、結果的にステロイド薬の使用を中止することで皮膚の炎症が悪化する可能性もあります。

そのため、ステロイド薬は「諸刃の剣」とも言われることもあります。

Share

関連記事

円形脱毛症になったらチェックすべきこととは?

コンテンツ1 円形脱毛症になったらチェックすべきこと2 金属アレルギーと円形脱毛症の関係3 どのように検査をするのか?4 金属アレルギーで陽性だった場合はどうするか?5 まとめ 円形脱毛症になったらチェックすべきこと 円[…]

[» 続きを見る]

抗生物質の副作用による手湿疹

薬の副作用って真剣に考えたことはありますか? あまり深く考えずにポンポンと飲んでしまう方もいるのではないでしょうか? 抗生物質の副作用でこんな症状が出る方もいるようです。 それが「カンジタ」。 カンジタと言えば性感染症の[…]

[» 続きを見る]

皮膚疾患の原因

アトピー性皮膚炎・湿疹などの皮膚科疾患で皮膚科ではステロイドを出されるだけであったり、なかなか良くならないために鍼灸治療を選択される方は意外と多いと感じる今日この頃。 そして、個人差はあるものの皮膚科疾患に鍼灸治療は良く[…]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎とは痒みのある湿疹を主な症状とする皮膚疾患。 湿疹の状態は赤みがありジュクジュク、掻くと滲出液が出る、カサカサなど様々で年齢によっても変化してきます。(ジュクジュク⇒カサカサ) 原因は不明とされていますが[…]

[» 続きを見る]

主婦手湿疹

主婦手湿疹の改善例。 30代の女性。 6年ほど前から手湿疹になり、皮膚科でステロイドを処方され使用していたがなかなか治らないため、ドラッグストアで購入した「タウロミン」を使用することである程度は改善していたが、仕事柄なか[…]

[» 続きを見る]