経穴(ツボ)と経絡

経絡とは専門的な言い方をすると気血の通り道ということになりますが、何となくこの言葉は受け入れがたい言い方にもなってしまします。
なので分かりやすい表現をすると経絡とは線路や路線と言われます。
ガタン、ゴトン、ガタン、ゴトンっと電車が走るために必要な線路・路線です。

また、経絡にも五臓六腑と言われる臓器と関連が深い経絡が存在します。
例)手の太陰肺経、足の太陽膀胱経

電車でも色々な路線がありますよね?
名古屋ですとJRの場合は東海道線、中央線、関西線、高山線、地下鉄では東山線、桜通線、名城線、鶴舞線などのように色々な場所へ行くことができます。

そして、路線には一定の感覚で駅がありますが、これが経穴つまり、ツボというものになります!
また、駅にも他の路線に乗り換えることが可能な駅がありますね? 経穴にも同じように他の経絡に乗り換えることができる場所があるんですね。
これを交会穴と言います。

ではこの経絡・経穴がどのようになると身体に不調が現れるかと言うと・・・
電車の場合、事故が起こると人がある駅で足止めに会うことになると思いますが、ストレス、食生活の乱れなどにより経絡の流れが悪くなることにより、特定のツボに反応(圧痛や凹み)が出てくることになります。
その反応を捉えて鍼を打っていきます。

Share

関連記事

カンジタ皮膚炎完治

カンジタ皮膚炎を発症した男性。 総合病院の皮膚科を受診すると、菌が全身に回らないようにするため2日間にかけての点滴を行い、塗り薬を処方される。 1週間経過したが変化がないため、強めの点滴を行なうと副作用のため身体がだるく[…]

[» 続きを見る]

毎年春先に起きるパニック障害の症例

コンテンツ1 30代 女性 パニック障害2 弁証および治療について3 考察 30代 女性 パニック障害 【現病歴と既往歴】 5年前に結婚したことによる引越しと新しい会社に就職したことがきっかけで、引っ越し後2週間でパニッ[…]

[» 続きを見る]

合谷というツボ

今日は暖かいですが、花粉症の方にとっては最悪な日でしょうか。 これから治療の際に良く使うツボをご紹介していこうと思います。 まず第一弾は「合谷」。 このツボはテレビなどでも紹介されることもあるのでご存知の方も多いかと思い[…]

[» 続きを見る]

風邪の治療もできますよ

3週間ぶりに来院された30代の女性患者さんが治療前に「風邪を引きました」と一言。 そのため、まずは風邪の治療を先に行なうことにしました。 症状は喉の痛みとイガイガ、微熱。 脈診と舌診の結果、「風熱表証」として1寸5番鍼で[…]

[» 続きを見る]

基礎体温が安定しない 36歳 女性

主訴:基礎体温が安定しない。 4ヶ月前から基礎体温表をつけ始めるが、毎回高温期に入ると基礎体温がガクッと落ちる。 また、低温期に高温になる。 来院当初はまだ病院には行っておらず、高温期に基礎体温が下がるということから「黄[…]

[» 続きを見る]