デスクワークによる肩こりや腰痛

現代病ともいえる日本人のデスクワークによる肩こりや腰痛。
人間というのは同一姿勢でいることは意外とストレスになることはあまり知られていません。立っている時で考えていただくと分かりやすいのですが、必ずどちらかの足に体重をかけて力を分散させつつも、頃合をみて自然と逆の脚に体重をかけるようになっています。

私自身はあまり肩こりは感じませんが、やはりデスクワークが増えると肩が凝ってくるため、毎日毎日デスクワークに追われていればなおさらかと思います。

デスクワークによる肩こり・腰痛

こういった長時間の同一姿勢による肩こり腰痛は東洋医学では「気の滞り」によるものと考えられます。
改善する一番の方法はやはり「運動」と「ストレッチ」になります。

毎日の運動はやはり大変かもしれませんが、週2回程度なら実践できるかと思います。また、ストレッチに関しては毎日できるかと思います。※できないという理由は考えられません。

こういったことをコツコツとやるかやらないかで体調は変わってきます。
実践できることはしっかりと実践し、継続させましょう。

Share

関連記事

先天性股関節脱臼に刺絡が著効

先天性股関節脱臼が原因で起きている、変形性股関節症により股関節から膝にかけて慢性的な痛みを訴えている女性。 歩行状態は右脚を引きずるように歩かれている。 足を診ると下肢静脈瘤と胃経と胆経上に細絡あり。 刺絡を行なうと大量[…]

[» 続きを見る]

足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。 土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか? もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪[…]

[» 続きを見る]

HSP-あなたは人よりも繊細な人かも?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 仕事柄色々な方と接する機会がありますが、中にはちょっとした環境の変化で体調に問題が起きる「凄い繊細な方」がいらっしゃいます。 このような方はHSPかもしれません! 【HSPとは】 […]

[» 続きを見る]

メールでご予約される方の注意点

当院のご予約方法は3つあります。 ①電話 ②ホームページ内からのメール ③LINE@ この中でも比較的多いのがメールでのご予約ですが、1つ注意点がございます。 希望日時の選択時に診療時間外、つまり休診日のお時間を指定され[…]

[» 続きを見る]

一般的な鍼灸治療院と当院の違い

当院の鍼灸治療は一般的な鍼灸治療院とは大きな違いがあります。 【一般的な鍼灸治療院】 ・痛いところに鍼を刺す ・○○に効果のあるツボに鍼を刺す ・鍼の本数が比較的多め(10本以上刺すこともある) 【当院の場合】 ・基本的[…]

[» 続きを見る]