デスクワークによる肩こりや腰痛

現代病ともいえる日本人のデスクワークによる肩こりや腰痛。
人間というのは同一姿勢でいることは意外とストレスになることはあまり知られていません。立っている時で考えていただくと分かりやすいのですが、必ずどちらかの足に体重をかけて力を分散させつつも、頃合をみて自然と逆の脚に体重をかけるようになっています。

私自身はあまり肩こりは感じませんが、やはりデスクワークが増えると肩が凝ってくるため、毎日毎日デスクワークに追われていればなおさらかと思います。

デスクワークによる肩こり・腰痛

こういった長時間の同一姿勢による肩こり腰痛は東洋医学では「気の滞り」によるものと考えられます。
改善する一番の方法はやはり「運動」と「ストレッチ」になります。

毎日の運動はやはり大変かもしれませんが、週2回程度なら実践できるかと思います。また、ストレッチに関しては毎日できるかと思います。※できないという理由は考えられません。

こういったことをコツコツとやるかやらないかで体調は変わってきます。
実践できることはしっかりと実践し、継続させましょう。

Share

関連記事

花粉症 29歳 男性

毎年春に花粉症の症状に悩まされており、薬は眠くなるためあまり飲みたくないということで鍼治療を希望して来院。 現在は税理士を目指して勉強中。 花粉症の症状として一番きついのは目の痒み 舌:舌尖紅・舌苔薄黄 弁証:肝火上炎 […]

[» 続きを見る]

子供は欲しいと言う夫が婦人科で精液検査を受けない理由

コンテンツ1 夫が婦人科で精液検査を受けない理由1.1 自分の精子は問題ないと思っている1.2 不妊=妻(女性)側の問題だと考えている1.3 男が婦人科を受診するのが恥ずかしい1.4 自分に問題があったらどうしようと考え[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師が教える女性が知っておくべきお勧めのツボ!

コンテンツ1 女性が知っておくべきツボはこのツボ!2 三陰交の名前の由来2.1 ツボの場所3 なぜ三陰交が婦人科疾患の常用穴なのか?3.1 ツボの効能は? 女性が知っておくべきツボはこのツボ! こんにちは。 蓬祥鍼灸院の[…]

[» 続きを見る]

副鼻腔炎(蓄膿症)

副鼻腔炎とは俗にいう蓄膿症になり、前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞からなる副鼻腔という空洞に細菌やウイルス感染により炎症が起き、鼻づまりや鼻水、頭痛、頭重感、歯痛、嗅覚の低下、後鼻漏(鼻水が喉に落ちる)などの症状が出ます[…]

[» 続きを見る]

近所のシフォンケーキ屋さん

当院の近所に今年?できたシフォンケーキのお店があります。※ちなみに昔は定食屋さん ずっと気になっていましたが、ケーキと言えば王道の「苺のショートケーキ派」のため、なかなか購入にはいたらなかったんですが、先日購入に行ってみ[…]

[» 続きを見る]