デスクワークによる肩こりや腰痛

現代病ともいえる日本人のデスクワークによる肩こりや腰痛。
人間というのは同一姿勢でいることは意外とストレスになることはあまり知られていません。立っている時で考えていただくと分かりやすいのですが、必ずどちらかの足に体重をかけて力を分散させつつも、頃合をみて自然と逆の脚に体重をかけるようになっています。

私自身はあまり肩こりは感じませんが、やはりデスクワークが増えると肩が凝ってくるため、毎日毎日デスクワークに追われていればなおさらかと思います。

デスクワークによる肩こり・腰痛

こういった長時間の同一姿勢による肩こり腰痛は東洋医学では「気の滞り」によるものと考えられます。
改善する一番の方法はやはり「運動」と「ストレッチ」になります。

毎日の運動はやはり大変かもしれませんが、週2回程度なら実践できるかと思います。また、ストレッチに関しては毎日できるかと思います。※できないという理由は考えられません。

こういったことをコツコツとやるかやらないかで体調は変わってきます。
実践できることはしっかりと実践し、継続させましょう。

Share

関連記事

便秘薬に頼りすぎないで下さい

便秘でお悩みの女性も意外と多くいらっしゃいます。 便秘の薬と言えば昔からのCMでおなじみの「便秘薬にはコー○ック」ですが、飲んでいる方はいらっしゃるでしょうか? もし飲んでいる方がいましたら、すぐに止めるようにしましょう[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛の鍼灸治療の症例集

コンテンツ1 坐骨神経痛の鍼灸治療の症例集1.1 坐骨神経痛 42歳 女性1.2 50代女性 ヘルニアの手術後の坐骨神経痛1.3 30代女性 軽度の腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛1.4 50代女性1.5 坐骨神経痛 […]

[» 続きを見る]

フォーカルジストニア治癒

30代女性 昨年、プライベートにおいて過度のストレスがきっかけとなり、グランドピアノを弾く際にだけ指先に違和感が出てくる。 この違和感は日常生活ではまったく出てこない。 大学病院の神経内科を受診し、フォーカル(職業性)ジ[…]

[» 続きを見る]

逆子 29歳 女性

現在30週 3週間前から逆子で1度も戻らず 腹部の冷えあり お灸+鍼を2本使用 腹部の冷えが非常に強く、逆子になってから時間も経っているため「ちょっと時間がかかるかな?」っと思ったため、とりあえず金曜日にも予約を入れる。[…]

[» 続きを見る]

鍼灸と健康保険

今回は鍼灸治療と健康保険という業界のお話です。 まず鍼灸治療において健康保険が使用できるかどうかと言うことですが、答えは「Yes」です。 しかし、どこの鍼灸院でも健康保険が使用で知るかどうかと言うと答えは「No」になりま[…]

[» 続きを見る]