2019年 花粉情報

今さらではありますが、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、毎年恒例となっておりますが、2019年の花粉情報になります。
今年の花粉は昨年の猛暑の影響もあり大量飛散と予報されております。昨年は異常なほどの厚さであり、ついに名古屋市でも40℃を越える日が出てしまいました。あの日の異常な暑さは今でも忘れません。

しかし、今年は大量飛散と予想されておりますが、とある場所だけ昨年よりも少ないと予報されている場所があります。
その場所は「北海道」です。

どしても花粉が辛いという方は北海道へ非難するのも手かもしれません。ただし、お金はかなりかかりますが。

今からでもできる花粉症対策としては
・ストレスをためない
・飲酒を控える
・甘いものを食べ過ぎない
・睡眠をしっかりとる
・発酵食品を食べる※ヨーグルト以外にも納豆、キムチなども
・ごま油と食事に取り入れる

今すぐにでもできることばかりではないかと思います。
特に私が花粉症の方に試していただきたいのが、ごま油を鼻の内側に塗るという予防法です。

私自身が花粉症であればすぐにでも試すのですが、残念なことに花粉症ではないためどれほど効果があるのかが試せておりません。勇気のある方、または好奇心旺盛な方は是非ともチャレンジしてみてください。

鍼灸治療を取り入れたいという方はお早めに起こし下さい。

Share

関連記事

妊娠おめでとうございます。

約1年にわたり不妊治療のために来院されていた30代の女性がこの度妊娠いたしました。 当初は自然妊娠を目標にしておりましたが、ガタつきのあった基礎体温は整ったものの、なかなか自然妊娠に至らなかったため、試しに人工授精を行う[…]

[» 続きを見る]

ストレス体質による花粉症

花粉症の方で最も多いストレスタイプ。 東洋医学では「肝」という部分の問題で起きてくる花粉症となります。 東洋医学では「季節と内臓の関係性」というものがあり、花粉症の多くの方は春に症状を訴えますが、「春と関係のある臓器が肝[…]

[» 続きを見る]

生理後の方がPMSがひどくイライラする方【貧血はありませんか?】

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 生理前の不快な症状であるPMSでお悩みの女性は多いですが、生理前よりも生理後の方が症状が酷くなるというお悩みはお持ちではありませんか? 今回は生理後にPMSの症状が酷くなる理由やセルフケアに関し[…]

[» 続きを見る]

体調管理はしっかりと

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 先週辺りから日中の最高気温が20℃を超えるようになり、さらにいつの間にか桜も開花しています。 しかし、やはりこの時期の特徴とも言えるのが朝晩と日中の気温差です。 この気温差[…]

[» 続きを見る]

ジストニアとストレスの関係とは?

コンテンツ1 ジストニアとストレスの関係2 ジストニアの方が治療以外にすべきこと3 時には決断も必要です ジストニアとストレスの関係 全身のあらゆる筋肉に発症する可能性のあるジストニアですが、現代医学では脳梗塞やうつ病の[…]

[» 続きを見る]