身体が大きく見えるか?小さく見えるか?

身体が小さく見えるか、大きく見えるかと言われてもどういうこと?と思われるかもしれませんが、これは治療をしていく上で非常に大事になります。
もし、この時点で「あっ!」っと思われた方は既に経験があるのかもしれません。

これはその方が身長よりも大きく感じるか、それとも小さく感じるかということになり、東洋医学では「正気」という身体のエネルギーが充実しているかどうかを診ています。
正気が充実していればまず小さく感じることはありませんが、逆に正気が不足している場合は小さく感じることになります。

私がこのことを聞いた時には「あっ!」と思いましたが、それは父方の祖父が入院をしていた頃ですが、久しぶりに病院へ行くとものすごく小さく感じました。その時は「こんなに身体が小さかったっけ?」ぐらいにしか思っていませんでしたが、今になって考えるとそういうことかともの凄く納得しています。
病気や年齢的なものもあり、身体が衰弱していたためにこのように感じたのでしょう。

治療においてはこれだけで決まるものではありませんが、正気が充実していれば比較的治癒しやすく、不足していると治癒しにくいということになります。

Share

関連記事

四診合参

四診合参とは 望診・聞診・問診・切診の4つことを指し、東洋医学での診察方法のことになる。 今では画像診断や血液診断などを行なえば、身体の異常を発見することができたが、昔はこのようなことは当然行なうことができなかったため、[…]

[» 続きを見る]

治療を受けても良くならない方の特徴

治療を行っているとすぐに良くなる方となかなか良くならない方がいる。 基本的には症状が出てすぐに治療を行えれば早く良くなり、数ヶ月~何年も前からというケースでは治療に時間がかかることが多くなります。 しかし、中には症状が出[…]

[» 続きを見る]

もう悩まない!急増中のマスクによる肌荒れを予防する4つの方法

こんにちは、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 コロナウイルスの感染予防のために、多くの方がいつどもどこでもマスクを付けていますが、このマスクによる肌荒れに多くの方が悩んでいるようですが、皆さんはいかがでしょうか? 特に本格的に暑[…]

[» 続きを見る]

生理不順 35歳 女性

美容鍼を希望して来院されるが、生理周期が安定していないため、生理不順も改善したいとのこと。 現在は28~40日で来朝している。 生理痛あり(初日に鈍痛がある程度)、たまに薬を服用 血塊あり 舌:淡白舌・舌下静脈の怒張あり[…]

[» 続きを見る]

誤った漢方薬の処方

こんにちは。名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 近年では漢方薬を処方される病院が増えており、漢方薬を専門に打ち出している医院も増えてきています。 しかし、やはりそこは西洋医であるため、西洋医学に関する知識はしっかりと持たれ[…]

[» 続きを見る]