あなたが求めるのは治療ですか?慰安ですか?

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

本日の内容は治療院を選ぶ際に非常に重要な部分になってきます。

身体の不調があればどこかで治療を受けて早く良くしたいという気持ちがあるかと思いますが、皆さんは「治療」を受けたいのか?「慰安」を受けたいのかどちらでしょうか?
どちらも同じではないのかと言うと実は違います。

治療というのはお悩みの症状を改善させるためにしっかりと継続して施術を行なっていくものです。基本的には週に1回ほどのペースで行なっていきますが、症状の程度や身体の状態などによっては週に2~3回ほどのペースで行っていかなければならないこともあります。
少しでも早く改善させるためには適切な治療ペースで行なう必要があります。

一方で慰安というのは一言で言えばスッキリすることが目的となります。
身体が疲れが溜まっている、最近この辺が凝る、体をすっきりさせたいという場合に選択するのが慰安になるため、基本的には継続治療は考えていないことになります。
気になった時に行くという感じです。

では、あなたの考えはどちらでしょうか?
・一回で治して欲しいという
・今、この瞬間に楽になることを考えている
・身体の疲れを取ってスッキリしたい
・継続治療は考えていない

このような場合は慰安を求めていることになるため、当院への来院はご遠慮下さい。

Share

関連記事

女性に多い喉のつかえ感

痰でも絡んでるかな? いや、痰とは違う。 でも喉に何かある感じがする。 比較的女性に多く見られる喉のつかえ感。 東洋医学ではこのような症状を「梅核気」といい、梅の実が喉に詰まっているような感じ、でも実際には何もない状態に[…]

[» 続きを見る]

半年前からの膝の激痛に対する症例

50代 女性 主訴:両膝の痛み 半年前から両膝に激痛があり、整形外科でレントゲンを撮るも異常なく、医師からは加齢によるものと、体重の増加を指摘される。 病院での処置は水が溜まっているため水を抜くだけ。 以後、1週間から1[…]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎に照海穴

30代女性。 幼少期よりアトピー性皮膚炎があったが、高校生の時に毎日のように菓子パンを食べていたら症状悪化。 以後、ステロイド軟膏を使用し症状を和らげていたが、今年の春から仕事の関係上、パンをよく食べるようになり再度症状[…]

[» 続きを見る]

直観力

日々治療をしていると直感的に「ここだなっ!」と感じたツボに鍼を打つことがあります。 直感で選び迷いのない鍼が打てると驚くほどの効果が出る。 これは治療者の直感力。 おそらく患者さん側にも同じことが言えるのではないかと思い[…]

[» 続きを見る]

足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。 土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか? もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪[…]

[» 続きを見る]