こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

本日の内容は治療院を選ぶ際に非常に重要な部分になってきます。

身体の不調があればどこかで治療を受けて早く良くしたいという気持ちがあるかと思いますが、皆さんは「治療」を受けたいのか?「慰安」を受けたいのかどちらでしょうか?
どちらも同じではないのかと言うと実は違います。

治療というのはお悩みの症状を改善させるためにしっかりと継続して施術を行なっていくものです。基本的には週に1回ほどのペースで行なっていきますが、症状の程度や身体の状態などによっては週に2~3回ほどのペースで行っていかなければならないこともあります。
少しでも早く改善させるためには適切な治療ペースで行なう必要があります。

一方で慰安というのは一言で言えばスッキリすることが目的となります。
身体が疲れが溜まっている、最近この辺が凝る、体をすっきりさせたいという場合に選択するのが慰安になるため、基本的には継続治療は考えていないことになります。
気になった時に行くという感じです。

では、あなたの考えはどちらでしょうか?
・一回で治して欲しいという
・今、この瞬間に楽になることを考えている
・身体の疲れを取ってスッキリしたい
・継続治療は考えていない

このような場合は慰安を求めていることになるため、当院への来院はご遠慮下さい。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------