統合失調症について

統合失調症とは・・・
うつ病と対置される代表的な精神疾患であり、意識がしっかりしているにもかかわらず現実見当が障害され幻覚や妄想、幻聴を生じるほか、意欲低下や感情表出の障害、行動の遅さなどの症状が出る疾患になります。
発症する原因は過度のストレスにさらされたことが原因となる。

主に思春期から青年期に初発することが多く、地域差や文化による違いや男女比などの違いはなく、100~150人に1人の割合で罹患すると言われています。以前は「精神分裂病」と言われていましたが、2002年より統合失調症と変更されています。

【統合失調症の主な症状】
幻覚、幻聴、妄想や自我障害(話が筒抜けになっている、誰かに何かをさせられる)などの精神症状、行動や思考のまとまりの無さや興奮状態など。
発症前には身体、感情、知覚、対人関係などの歪みや不調和などの前駆症状が出ることもある。

統合失調症は脳内のドーパミンが過剰になった際に興奮状態になったり、幻覚や幻聴などが起きるとされていますが、逆にドーパミンが少なくなることで意欲の低下などの症状が出るといわれていますが、真の原因は不明とされています。
しかし、発症する方に共通するのはやはり「過剰なストレスを受け続けたこと」になります。
過度のストレスを受けることにより脳内の神経回路に異常が起きることで発症するのではないかと思います。

うつ病との違いは「幻聴や幻覚」、その他、「誰かに命を狙われている・・・」、「誰かが自分の悪口を言っている・・・」という被害妄想。
うつ病ではこのような症状は出てこないためにこのような症状がある場合は統合失調症を疑い、まずは心療内科または精神科を受診するようにしましょう。

Share

関連記事

ワクチンが不足中?

名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 寒さが増してきた今日この頃ですが、これからインフルエンザのシーズンが始まります。そのため、予防接種を考える方が増えてくることだと思いますが、先日のニュースで「今年はワクチンが不足している[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について③

脾とは東洋医学では胃腸系全般のことになります。 この脾と言う部分は食べ物から「気・血・水」を作り出す場所でもあるが、作るだけではなくこれらを全身へ運搬する働きもある。 つまり胃腸が弱っていたり、自覚がなくても胃腸が疲れて[…]

[» 続きを見る]

肩こり 40歳 女性

主訴:肩こり 仕事で長時間のパソコンを使用している。 肩を触ると思わず「うわっ!」っとなってしまうほど肩がガチガチになっている。 肩こり以外にはイライラしやすい・目が充血しやすいなどの症状あり。 脈:弦 舌:紅舌 弁証:[…]

[» 続きを見る]

ゴーヤーの苦味成分

ここ数日は梅雨明けしたのではないかと思うぐらい暑くてたまらず、ついに自宅でもエアコンデビューしました。 こんな暑い日には冷たい飲み物やアイスが恋しくなりますが、やはりこういったものは摂りすぎは注意しなければいけません。 […]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎とは痒みのある湿疹を主な症状とする皮膚疾患。 湿疹の状態は赤みがありジュクジュク、掻くと滲出液が出る、カサカサなど様々で年齢によっても変化してきます。(ジュクジュク⇒カサカサ) 原因は不明とされていますが[…]

[» 続きを見る]