身体に熱がこもった「実熱体質」

このタイプは主に気滞体質の方がなりやすい体質になります。
気滞というのは気の流れが悪い状態になりますが、ちょっとイメージしてみましょう。
人口密度が高く、人の流れが悪い場所では室内温度は高くなりますよね?
このような状況が人の身体の中でも起こっていることになります。

・ストレスによりイライラが溜まる

・気の流れが悪くなる

・身体が熱を持ってくる

・爆発!

漫画ででいうと目や身体から炎が出ているような状態になります。
そして、熱の特性としては「上昇」という特性があるため、症状は身体の丈夫である顔や頭部に異常が現れやすくなります。

【代表的な自覚症状】

・暑がり

・汗かき

・顔が赤くなりやすい

・目が充血しやすい

・頭痛

・めまい

・耳鳴り

・不眠

・ニキビができやすい

・喉が渇きやすい

・便秘

・尿の色が黄色い

・舌のコケが黄色い

【代表的な婦人科疾患】

・月経痛

・月経周期が短い

・月経血が深紅色

・不正出血

・不妊症

Share

関連記事

バルトリン腺膿瘍

バルトリン腺とは腟の入口付近にある左右一対の腺で、性行為を滑らかにするための液を分泌しています。 この分泌腺にブドウ球菌、淋菌(りんきん)、バクテロイデス、クラミジア・トラコマチスなどが感染して炎症を起こす病気で、外陰部[…]

[» 続きを見る]

円形脱毛症になったらチェックすべきこととは?

コンテンツ1 円形脱毛症になったらチェックすべきこと2 金属アレルギーと円形脱毛症の関係3 どのように検査をするのか?4 金属アレルギーで陽性だった場合はどうするか?5 まとめ 円形脱毛症になったらチェックすべきこと 円[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防①

昨日辺りから本格的に寒くなってきました。夜にバイクに乗っていましたが凍えそうでした。 さて、風邪の予防といえばうがい・手洗い・バランスの良い食事・睡眠などがありますが、その他にも家庭にある物を使って簡単にできることがあり[…]

[» 続きを見る]

現代人の精子は減少傾向にあり

こちらは海外のデータになりますが、現代人の精子はこの40年間で半分ほどに減少しているそうです。 このデータは欧米の男性によるものですが精子濃度が52.4%、総精子数が59.3%減少しており、日本人は欧米人よりも「働く」と[…]

[» 続きを見る]

ONとOFFの切り替え

ONとOFFの切り替えはできていますか? 休みの日でも仕事のことを考えていたりしませんか? このONとOFFの切り替えというのは、仕事と休みということです。 日本人は世界の人々からすると働きすぎとよく言われていますが、こ[…]

[» 続きを見る]