img_0504.jpg

関連記事

自律神経失調症の症例

主訴:倦怠感・頭痛・冷え・胃部不快感 10代のころから体が疲れやすく、常に全身の倦怠感があり、疲れると前頭部からコメカミにかけての頭痛・胃の不快感が出てくる。 その他にも疲れてくると肩こりや腰背部にも痛みが出たり、月経前[…]

[» 続きを見る]

花粉症の薬で悪夢?

市販の花粉症の薬は眠くなるなどの副作用がありますが、今では眠くなりにくく、1日2回の服用でOKという薬が出ています。 そうです。アレグラという花粉症の薬。 今この薬の副作用が少し話題になっていることをご存知でしょうか? […]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について③

脾とは東洋医学では胃腸系全般のことになります。 この脾と言う部分は食べ物から「気・血・水」を作り出す場所でもあるが、作るだけではなくこれらを全身へ運搬する働きもある。 つまり胃腸が弱っていたり、自覚がなくても胃腸が疲れて[…]

[» 続きを見る]

今年もありがとうございました

2017年の診療は本日で終了となります。 今年も多くの方と出会い、色々な経験をつませていただくことができた1年でした。 今年も不妊症の方が多く来院されましたが、その他、脱毛症やアトピーなど皮膚疾患の方が多かった印象があり[…]

[» 続きを見る]

脱毛症の症例

40代男性。 難聴のためステロイド剤を使用してから脱毛が始まるが、仕事が忙しくストレスもかなりある。 肝鬱化火証として治療を開始。 ストレス→気の停滞が長期に渡り熱が発生→熱により頭皮の水分がなくなる→脱毛が発症※乾燥し[…]

[» 続きを見る]