リラックスする時間を作りましょう

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

最近何かと忙しい日々が続いておりますが、私はいつも通り元気にしております。
当院では40代~50代の女性でご相談が多いのが、「何となく体の調子がずっと悪いんです」という内容です。

問診の際に色々とお話をお聞きしますが大抵の方は「リラックスする時間」を確保できておりません。
色々とやらなければならないことがあるかもしれませんし、中にはじっとするのが苦手なため、あえて何かしらの予定を入れて外出してしまう方もいらっしゃいます。

このような生活習慣ですと体調を崩すのは当然です。

家電でも常にフル稼働させていたらどうでしょうか?
すぐに故障してしまいますよね?

人間の身体も基本的には同じで、体を休めなければ不調が出るのは当然です。

理想は週に1日はゆっくりできる日を作ることですが、丸々1日が難しい場合であれば、1日の中で1~2時間でもいいのでリラックスタイムを作るようにしましょう。
また、20代、30代でこのような生活習慣をしている方は早めに見直すようにしましょう。
今は良くても年齢を重ねるにつれてほぼ確実に体調を崩す原因になります。

Share

関連記事

動眼神経麻痺の治療経過報告

昨年の12月からお越しの40代女性。 数年前に交通事故に遭い、動眼神経麻痺を発症。 ※動眼神経とは光を取り込む瞳孔を収縮させたり目を開く(まぶたを上げる)ための筋肉を動かす神経。 そのため、軽度の眼瞼下垂、瞳孔は開きっぱ[…]

[» 続きを見る]

秋の花粉症で喉がかゆいのはなぜ?

本日は秋晴れ! 街中にはマスク姿の方がちらほら見られるようになってきました。 先日は秋の花粉症でも鼻水に関する内容だったので、今回は秋の花粉症で喉がかゆいのはなぜか?に関して東洋医学の観点から考えますが、結論から言います[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛 42歳 女性

数年前から左臀部から太ももの裏側にかけて痺れが出てきたため、病院行くと坐骨神経痛と診断。 しかし、ヘルニアや狭窄症などではない。 その後はマッサージなどを受けに行くがあまり効果がなかったため、インターネットにて自宅から近[…]

[» 続きを見る]

不眠症の症例

不眠症を訴える方は以外にも多く、寝つきが悪い、中途覚醒、早朝覚醒などあるが、鍼灸治療では割と簡単に改善するケースが多いことはあまり知られてはいないかもしれない。 ただし、日勤や夜勤などがあり生活習慣が不規則な場合は簡単に[…]

[» 続きを見る]

花粉による目の痒みに刺絡が著効

花粉症でお悩みの男性。 仕事では中間管理職となり、ストレスフルの状態。 頭のてっぺんにある百会を触ると熱がこもっているのを確認したため、肝鬱化火による花粉症と考え、右合谷に1本鍼を打ち、百会に刺絡を行なうとかなり赤みの強[…]

[» 続きを見る]