血液の流れが悪い「瘀血体質」

血液がドロドロになり流れが悪い状態。
このように言われると動脈硬化?っと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、動脈硬化とは違います。
このタイプは女性に非常に多く見られ、婦人科疾患との関わりも非常に深くなります。
東洋医学では血液は気と一緒に流れているため、気の影響(気虚・気滞)を非常に受けやすくなり、気が不足しても流れが悪くなり、気の流れが悪くなっても血液の流れが悪くなります。
また、冷えによっても血液の流れが悪くなるのは寒いと血管がキュッと収縮することにより血行不良が起こります。
また、その他の原因としては怪我(打撲や外傷)。

【代表的な自覚症状】

・アザや内出血ができやすい

・クマができやすい

・肌のくすみ

・シミ、そばかす

・舌の色が紫色や赤黒い

・舌の裏の血管が太くなっている

【代表的な婦人科疾患】

・月経痛

・月経周期が長い、または無月経

・不妊症

・子宮筋腫

・卵巣嚢腫

・子宮内膜症

・月経血に血の塊が混ざる

・月経血が紫色または赤黒い

Share

関連記事

妊娠中の鍼灸治療

妊娠中は薬を飲むことができなくなる。 妊娠初期には個人差はあるが「つわり」に苦しむ方がいらしゃいますが、このような症状にも鍼灸治療が非常に効果があります。 また、「つわり」だけではなく、風邪、花粉症、腰痛などなど普段なら[…]

[» 続きを見る]

鍼灸との出会い

鍼灸との出会いは17年前の高校1年の冬でした。 当時、バスケットボールをやっており、新人戦前で怪我をしていた時にとある方に紹介されたのが鍼灸院。それまでは接骨院にしか行ったことがなく、鍼治療の存在すら知りませんでしたが、[…]

[» 続きを見る]

身体に余分な水分が溜まった「痰湿体質」

体の水分は通常体中を巡り、身体に潤いを与えていますが、このタイプの方は体の中の水分の流れが悪くなることにより、有害な物質である「痰湿」が身体に溜まった状態になります。 体の中に余分な水分が溜まっているため、梅雨の時期や、[…]

[» 続きを見る]

副鼻腔炎(蓄膿症)

副鼻腔炎とは俗にいう蓄膿症になり、前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞からなる副鼻腔という空洞に細菌やウイルス感染により炎症が起き、鼻づまりや鼻水、頭痛、頭重感、歯痛、嗅覚の低下、後鼻漏(鼻水が喉に落ちる)などの症状が出ます[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~睡眠編~

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人です。 本日は妊娠しやすい体作り【睡眠編】です。 皆さんは1日にどのぐらいの睡眠時間を取れているでしょうか? ちなみに私はだいたい5~6時間ぐらいでしょうか?意外と少ないと思われるかも[…]

[» 続きを見る]