血液がドロドロになり流れが悪い状態。
このように言われると動脈硬化?っと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、動脈硬化とは違います。
このタイプは女性に非常に多く見られ、婦人科疾患との関わりも非常に深くなります。
東洋医学では血液は気と一緒に流れているため、気の影響(気虚・気滞)を非常に受けやすくなり、気が不足しても流れが悪くなり、気の流れが悪くなっても血液の流れが悪くなります。
また、冷えによっても血液の流れが悪くなるのは寒いと血管がキュッと収縮することにより血行不良が起こります。
また、その他の原因としては怪我(打撲や外傷)。

【代表的な自覚症状】

・アザや内出血ができやすい

・クマができやすい

・肌のくすみ

・シミ、そばかす

・舌の色が紫色や赤黒い

・舌の裏の血管が太くなっている

【代表的な婦人科疾患】

・月経痛

・月経周期が長い、または無月経

・不妊症

・子宮筋腫

・卵巣嚢腫

・子宮内膜症

・月経血に血の塊が混ざる

・月経血が紫色または赤黒い

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------