鍼灸治療を始めたら薬は止めるべき?

こんにちは。
名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。
最近は移転に伴い色々とやることがあり、何かと忙しくしております。

鍼灸治療を始めるきっかけは人それぞれではありますが、中には薬に頼らず体質改善したいという理由で鍼灸治療を始める方がいらっしゃいます。
この場合、今現在服用している薬を「すぐに止めるべきかどうか?」という問題が出てきます。

患者さんの中にもすぐに止めてしまう方もいれば、少なからず薬で症状が軽減されていることを実感されている方もいるため、すぐに止めることに抵抗がある方もいらっしゃいます。

そして、鍼灸師の中にもすぐに止めることを助言する方もいれば、医師と相談の上、徐々に減薬するようにと助言する方もいます。

私の場合は後者です。
第一に私たち鍼灸師は薬のことに口を出す権限を持っていません。
つまり、「薬を飲んでください」、「飲まないで下さい」ということを言える立場ではありません。
また、やはり少なからず薬によって症状が抑えられている部分はあるはずなので、鍼灸治療を始めたからといってすぐに薬の服用を止めるのは危険だと思っております。

そのため、当院ではまずは薬と鍼灸治療を併用

症状が落ち着いてきたら医師と相談して頂き減薬

さらに症状が落ち着けば医師と相談の上、服薬を中止し、鍼灸治療のみにする

鍼灸治療のみでも症状がなくなればご卒業

このような流れで行なっております。

以後はご自身で体調管理をされる方はセルフケアを怠ることのないようにお願いしておりますし、心配な方は月に1~回お越しいただければ引き続き身体のメンテナンスを行なわせていただいております。

Share

関連記事

心身の不調をきたす5月病にご注意を

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 新年度が始まり早1ヶ月が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか? 社会人の方々は今日からゴールデンウィークということで最長で9連休のため、どこかへ出かける方もいれ[…]

[» 続きを見る]

1本の鍼でも体は変わる

1本の鍼を体に刺すだけでも体はしっかりと変化します。 このようなことを言われても正直信じられませんよね。 実は僕もあまり信じてはいませんでした。(笑い) でも今は自信を持って言えます。 なぜなら、現在は平均2~3本ほどの[…]

[» 続きを見る]

本当に凄い鍼灸師ができること

本当に凄い鍼灸師が出きることは○○です。 考えていただけたでしょうか? ではでは、本当に凄い鍼灸師とはどんなひとか? 「患者さんが訴えている症状を悪化させることができる、または健康な人の体調を崩すことができる人。」 意外[…]

[» 続きを見る]

2017 花粉シーズン突入

ウェザーニュースによると東海地方は昨日から花粉シーズン突入となりました。 花粉症の方に日常生活で注意していただきたいことは ①しっかりと睡眠を取る ②ストレスを溜めない ③飲酒や甘いものは控える ④整腸作用のある食べ物を[…]

[» 続きを見る]

治療にあせりは禁物

今抱えている体の不調がなかなか改善されないと不安になり、あれこれと治療を試している方は多く見られます。 まずは病院での治療を受け、だめなら漢方や鍼灸という選択を取られる方が多いのですが、中には治療院を転々として見える方も[…]

[» 続きを見る]