鍼灸って何に効くの?

こんにちは。
名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。

皆さんも一度は考えたことがあるかと思いますが、「鍼灸治療は何に効くのか?」という問題です。
ご自身が抱えている身体の不調に対して鍼灸治療が効果があるのかという疑問は必ず出てくる問題かと思います。

現在の鍼灸治療でメインとなっている身体の不調と言えばやはり肩こりや腰痛となりますが、実際にはこういった運動器疾患以外にも非常に多くの身体の不調に対して有効性が認められており、鍼灸治療の効果は世界保健機構である「WHO」にも幅広い疾患に有効であることが認められています。
漢方薬や鍼灸など「伝統医療」WHOが認定へ

鍼灸と言えば「中国!」というイメージが強いかと思いますが、実は日本においても江戸時代までは普通に行なわれていましたが、明治時代になり西洋医学が入ってきたことにより鍼灸や漢方薬といった東洋医学が衰退することになりました。
しかし、西洋医学が入ってくるまではやはり東洋医学が主流であったため様々な病気の治療をしていたことになります。
さすがに今の時代では治療はしませんが、感染症などの病気の治療も行なっていたそうです。

ただし、骨折や脱臼、女性であれば子宮が後屈しているなど器質的(構造)な問題の場合は鍼灸治療は太刀打ちできません。

しかし、鍼灸治療は色々な病気の治療が可能であり、その効果も世界に認められているため、西洋医学でなかなか良くならない場合は鍼灸や漢方薬などの東洋医学を頼ってみてください。

現在、テレビ愛知で放送中の「宮廷女官 チャングムの誓い」でも鍼灸治療で色々な病気の治療を行っております。物語りも終盤に差し掛かっているため、東洋医学が気になる方はこちらの番組をチェックしてみてください!

Share

関連記事

便秘薬に頼りすぎないで下さい

便秘でお悩みの女性も意外と多くいらっしゃいます。 便秘の薬と言えば昔からのCMでおなじみの「便秘薬にはコー○ック」ですが、飲んでいる方はいらっしゃるでしょうか? もし飲んでいる方がいましたら、すぐに止めるようにしましょう[…]

[» 続きを見る]

大豆が更年期の方にお勧めの理由

コンテンツ1 大豆の力で更年期を乗り切ろう2 大豆の力とは?2.1 イソフラボンの効果2.2 大豆が含まれる食品3 このような方は大豆の取り過ぎにはご注意を!4 まとめ 大豆の力で更年期を乗り切ろう 更年期でお悩みの方は[…]

[» 続きを見る]

冷え性 50代 女性

数年前より夏場でも手足の冷えを自覚するようになり、現在では首もとの冷えもある。 その他、肩こりや頭痛あり。 頭痛は冬場に寒い場所にいると痛みが出てくる。 また、お風呂で湯船に浸かっていても身体が温まる感じがせず、のぼせや[…]

[» 続きを見る]

LINE@が使えるようになりました

現在、電話が利用できない状況が続いているため、代わりにLINE@が利用できるようになりました。 簡単にご説明すると、LINEを利用して問い合わせができるも、店舗用のラインアカウントになります。 下記のURLをクリックする[…]

[» 続きを見る]

2017 花粉シーズン突入

ウェザーニュースによると東海地方は昨日から花粉シーズン突入となりました。 花粉症の方に日常生活で注意していただきたいことは ①しっかりと睡眠を取る ②ストレスを溜めない ③飲酒や甘いものは控える ④整腸作用のある食べ物を[…]

[» 続きを見る]