動眼神経麻痺の治療経過報告

昨年の12月からお越しの40代女性。
数年前に交通事故に遭い、動眼神経麻痺を発症。
※動眼神経とは光を取り込む瞳孔を収縮させたり目を開く(まぶたを上げる)ための筋肉を動かす神経。

そのため、軽度の眼瞼下垂、瞳孔は開きっぱなしのため常に最大量の光を目に受けている。また、物も二重に見える「複視」やピントがあわないなどの症状がある。
動眼神経は非常に細い神経のため手術をすることもできない状態。

その他、頭痛、ほてり、寝汗、便秘、肩こりなどの症状あり。

腎陰虚症による動眼神経麻痺と考え、左照海と瞳子髎(どうしりょう)を基本とし、百会、左合谷などをその都度選択し治療すること12回、眼科での検査にて複視、ピント、また視野など鍼灸治療を始める以前よりも症状は改善されていた。

仕事が忙しく治療感覚が1ヶ月空いてしまうこともありましたが、今後も継続することでさらなる改善が見込めるでしょう。
動眼神経麻痺のような西洋医学では治療が困難な疾患でも鍼灸治療は力になれる可能性があるため、お悩みの方はご相談下さい。

Share

関連記事

名古屋でら得プレミアム商品券

本日、名古屋でら得プレミアム商品券の発売日! 販売店では早い時間から行列のようです。 しかし、このプレミアム商品券の販売方法や時間は何とかならなかったのでしょうかね? この猛暑の中で10時~の販売はちょっと遅いんじゃない[…]

[» 続きを見る]

インフルエンザが警報レベル

おはようございます。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今朝のニュースで知りましたが、愛知県のインフルエンザ情報ですが、警報レベルに達していると出ておりました。 実際に先週ですがお1人インフルエンザでキャンセルされた方がいら[…]

[» 続きを見る]

花粉症対策

今日から本格的に春の兆しになるため、花粉症の方にとっては辛い日常の始まりかもしれません。 春は木々が芽吹き、生長する季節でもあるため、人の身体の中でも同じようなことが起こり、気温の上昇とともにエネルギー(気)が上昇しやす[…]

[» 続きを見る]

ヘアサイクル

こんにちは。 名古屋の鍼灸師こと、体質改善請負人の長谷川です。 今日はヘアサイクルについてです。 ヘアサイクル、つまり髪の毛の周期に関することです。 髪の毛は常に同じ1本が生え続けているわけではありません。 1本の髪の毛[…]

[» 続きを見る]

心身の不調をきたす5月病にご注意を

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 新年度が始まり早1ヶ月が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか? 社会人の方々は今日からゴールデンウィークということで最長で9連休のため、どこかへ出かける方もいれ[…]

[» 続きを見る]