身体を温める力が低下した「陽虚体質」

気には身体を温める働きがありますが、この機能が低下した状態になります。
このタイプの方はベースには気虚があり、ここに冷えによる症状が加わってきます。
主な原因としては普段から冷たい物を飲食したり、薄着などで長時間にわたり身体を冷やすことが原因となりますが、もともと気虚体質の方がなりやすいという特徴もあります。

【代表的な自覚症状】

気虚の症状

・全身または手足のひえ

・寒がり

・お腹冷えている

・下痢をしやすい

・尿の色が透明で量が多い

・頻尿

・常に眠い

・温かい飲食を好む

・舌の色が淡い

・下のふちに歯型がついている

【代表的な婦人科疾患】

・おりものの量が多い

・月経周期が長い、または無月経

・不妊症

・更年期障害

・不育症

Share

関連記事

ジストニアと中医学

ジストニアの中医学的考察 現代医学では指定難病とされるジストニアですが、個人差はあるものの鍼灸治療で改善することはまだあまり知られていない現実があります。鍼灸院に訪れる方で多いのは頚部ジストニアとなりますが、鍼灸治療にも[…]

[» 続きを見る]

身体が大きく見えるか?小さく見えるか?

身体が小さく見えるか、大きく見えるかと言われてもどういうこと?と思われるかもしれませんが、これは治療をしていく上で非常に大事になります。 もし、この時点で「あっ!」っと思われた方は既に経験があるのかもしれません。 これは[…]

[» 続きを見る]

刺絡は誰にでもできる治療ではない

刺絡は抜群の治療効果を持っているが、誰にでも行なうことができない治療法。 しかし、中にはバンバンこの治療法を用いている治療院も存在する。 刺絡には自律神経系を整える効果があるという考え方をしている治療者は比較的刺絡を簡単[…]

[» 続きを見る]

うつ病だと思ったら実は認知症だった

以前うつ病ということで当院へ来院されていた方のお話です。 仕事の激務により病院にてうつ病と診断され服薬にて治療を行っていたが、なかなか改善されないために鍼灸治療を希望されて当院へ来院されましたが、お話を聞いていると「うつ[…]

[» 続きを見る]

応援してます!

昨年の10月に体調不良でご来院いただいて以降、定期的に体のメンテナンスをさせていただいている患者様がアクセサリーの販売を始めました。 仕事・育児・家事の合間にコツコツと制作されています。 お値段も非常にお手ごろとなってい[…]

[» 続きを見る]