血液が全身的に不足している、または体の所定の部位を栄養できないことによって体に不調が起こるタイプ。
このタイプは女性がなりやすく、その理由として毎月女性は月経により一定量の血液を対外に放出するため男性よりも血液が不足しやすくなります。

また、現代医学での「貧血」とは違った意味合いになります。
貧血は血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンが減少した状態になりますが、「血虚」とは血液量が不足した状態を意味します。

一般的には痩せ型の女性に多いのが特徴になります。

血液も食べ物から作られます。
偏食や無理なダイエット、胃腸機能の低下、出産、大量の出血などは血液が不足する原因となります。

また、目の使いすぎや過度の精神疲労によっても血液の不足を招くという東洋医学独特の考え方もあります。

【代表的な自覚症状】

・めまい、立ちくらみ

・目の乾燥、かすみ目

・手足のしびれ

・動悸

・不眠、夢を良くみる

・髪の毛に潤いがない

・乾燥肌

・唇の色が薄い

・舌に厚みがなく、薄っぺらい

・舌の色が薄い(白っぽい)

【代表的な婦人科疾患】

・月経量が少ない

・月経血の色が淡い

・月経周期が長い、または月経がない

・母乳の出が悪い

・不妊症

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------