血液が不足した「血虚体質」

血液が全身的に不足している、または体の所定の部位を栄養できないことによって体に不調が起こるタイプ。
このタイプは女性がなりやすく、その理由として毎月女性は月経により一定量の血液を対外に放出するため男性よりも血液が不足しやすくなります。

また、現代医学での「貧血」とは違った意味合いになります。
貧血は血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンが減少した状態になりますが、「血虚」とは血液量が不足した状態を意味します。

一般的には痩せ型の女性に多いのが特徴になります。

血液も食べ物から作られます。
偏食や無理なダイエット、胃腸機能の低下、出産、大量の出血などは血液が不足する原因となります。

また、目の使いすぎや過度の精神疲労によっても血液の不足を招くという東洋医学独特の考え方もあります。

【代表的な自覚症状】

・めまい、立ちくらみ

・目の乾燥、かすみ目

・手足のしびれ

・動悸

・不眠、夢を良くみる

・髪の毛に潤いがない

・乾燥肌

・唇の色が薄い

・舌に厚みがなく、薄っぺらい

・舌の色が薄い(白っぽい)

【代表的な婦人科疾患】

・月経量が少ない

・月経血の色が淡い

・月経周期が長い、または月経がない

・母乳の出が悪い

・不妊症

Share

関連記事

当院の治療内容のご紹介

当院の治療法をご紹介します。   【はり治療】 ツボと言われる経穴に鍼を刺していきますが、どこに刺すかは脈や舌、お腹の状態で変わってきます。 おそらく大半の方が想像しているような治療法とは違っており、肩こりだか[…]

[» 続きを見る]

視力回復してました

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 私事ではありますが、普段は裸眼で過ごしておりますが、車を運転する時には眼鏡をかけております。しかし、最近どうも視力が落ちたんではないかと思ったので先日眼科へ行き視力検査を受けてきまし[…]

[» 続きを見る]

初診を希望される方へのお願い

時々ですが、ホームページの内容をほとんど確認されないままご予約をされようとする方がいらっしゃいますが、まずはしっかりとホームページの内容を確認いただきますようお願い致します。 ホームページには皆さんが治療を受けるに当たっ[…]

[» 続きを見る]

続・湿疹治療

8月から湿疹でお越しの男性。 4ヶ月の継続治療により初回とは見違えるほど綺麗な状態になりました。 治療を始めてからステロイド剤は一切使用せず。 左が初回、右が昨日になります。

消化器系の不調からくる膝の痛み

数年前から膝の内側に痛みがあり、接骨院に通っているがなかなか良くならない。 階段を下りる時に痛みがある。 臍の少し上の下脘(げかん)に冷えあり。 下痢と軟便を繰り返し、病院では年齢的な腸の機能低下によるものなので治療法は[…]

[» 続きを見る]