エネルギー不足の「気虚体質」

体のエネルギーである気が不足しているタイプになります。
誰でも日常生活の中でエネルギーを消費しますが、きちんと食事を取り、しっかりと睡眠をとることができれば翌日には気は回復します。
そして気というのは食べ物から作られますが、もともと胃腸が弱かったり、胃腸の機能低下により気が作り出せなくなる、または肉体的な過労により体力を消耗したり、大きな病気や慢性病による体力の低下により気の不足状態になります。

【代表的な自覚症状】

・疲れやすい

・話すのも億劫

・疲労感や倦怠感が強い

・息切れしやすい

・汗をかきやすい

・舌に歯型がついている

・舌がボテッとしている

【代表的な婦人科疾患】

・月経周期が短い

・月経過多

・不正出血

・不育症

Share

関連記事

病気は早期発見することが非常に大切です

先日、名古屋の某局の某アナウンサーの方が自分が乳癌であることを発表されました。 癌になってしまったことは非常に辛いことであることは間違いありませんが、この方の場合は「初期の乳癌を早期に発見」できているということなので、こ[…]

[» 続きを見る]

痩せるツボ

この仕事をしていると時々相談されるのが「痩せるツボってないですか?」 一昔前ほどではないですが今でも耳ツボダイエットというのを聞きますが、結論から言いますと「痩せるツボはない!」 耳ツボダイエットに関しても調べてみました[…]

[» 続きを見る]

基礎体温が1日だけ下がる現象の正体とは?

基礎体温表をつけていて、排卵日付近で1度体温が下がり、高温期に入った! その後も高温期の体温はしっかりと維持していた。っと思ったら1日だけ体温が下がってしまった・・・という経験はないでしょうか? これでは妊娠は難しいだろ[…]

[» 続きを見る]

鍼灸と健康保険

今回は鍼灸治療と健康保険という業界のお話です。 まず鍼灸治療において健康保険が使用できるかどうかと言うことですが、答えは「Yes」です。 しかし、どこの鍼灸院でも健康保険が使用で知るかどうかと言うと答えは「No」になりま[…]

[» 続きを見る]

ONとOFFの切り替え

ONとOFFの切り替えはできていますか? 休みの日でも仕事のことを考えていたりしませんか? このONとOFFの切り替えというのは、仕事と休みということです。 日本人は世界の人々からすると働きすぎとよく言われていますが、こ[…]

[» 続きを見る]