海外からの患者さん

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。

先月から海外からの患者さんが治療のために来院されていました。

海外からのというものの、日本人の方ですがね。海外の方と結婚されて今はとある国に住まれており、一時帰国中に当院へ来院されていました。
お話を聞くと生まれつきとある症状があり、最近になり酷くなったために短い期間だができる限りのことをしたいという思いで来院されておりました。
結論から言いますと、症状の改善は見込めませんでした。私の経験から行くと最低でも半年は頂きたい症状でしたのでその辺りはご了承の上で治療はさせていただいておりました。

本日で治療は終了となりましたが、住まれている国でも鍼灸治療は受けることができるため、日本よりもやや物価が高い国ですが鍼灸治療は継続していただけるようです。あとはお住まいの国の鍼灸師の方にお任せするしかありません。
私の見立てではしっかりと治療をしていただければ治る病気なので、諦めないで頂きたいです。

I hope you will get well soon.

Share

関連記事

ヒーリングミュージックの効果

ヒーリングミュージックとは心理的な安心感を与えたり、気持ちをリラックスさせる効果のある音楽のことで、波の音や小川のの流れる音、小鳥の泣き声などが代表的になります。 このヒーリングミュージックには「癒し」の効果があり、聴く[…]

[» 続きを見る]

患者には出すけど、医者は飲まないクスリ

先日のYahoo ニュースにこんな記事が上がっていました。 「現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」。 内容は実は飲んでもあまり効果がなかったり、副作用がひどいため自分では絶対に飲みたくないが、[…]

[» 続きを見る]

ストレス体質による花粉症

花粉症の方で最も多いストレスタイプ。 東洋医学では「肝」という部分の問題で起きてくる花粉症となります。 東洋医学では「季節と内臓の関係性」というものがあり、花粉症の多くの方は春に症状を訴えますが、「春と関係のある臓器が肝[…]

[» 続きを見る]

LINE@が使えるようになりました

現在、電話が利用できない状況が続いているため、代わりにLINE@が利用できるようになりました。 簡単にご説明すると、LINEを利用して問い合わせができるも、店舗用のラインアカウントになります。 下記のURLをクリックする[…]

[» 続きを見る]

多嚢胞卵巣症候群を食事で改善する方法

コンテンツ1 多嚢胞卵巣症候群を薬を使わずに改善する方法2 多嚢胞卵巣症候群と食事の関係3 血糖値の急上昇を防ぐ食事法3.1 糖質以外は制限しないこと4 まとめ 多嚢胞卵巣症候群を薬を使わずに改善する方法 比較的若い女性[…]

[» 続きを見る]