体調管理はしっかりと

こんにちは。
名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。

先週辺りから日中の最高気温が20℃を超えるようになり、さらにいつの間にか桜も開花しています。
しかし、やはりこの時期の特徴とも言えるのが朝晩と日中の気温差です。

この気温差は体調を崩す原因となるので、しっかりと調節しやすい服装で仕事やお出かけするようにしましょう。

春はこの気温差の影響で自律神経系に負担がかかり、頭痛やめまいが起きやすくなります。また、就職、進学、転勤などで1人暮らしを始め、生活環境が大きく変わる方も多いかと思いますが、いきなり全てを自分で行なわなければいけない状況になることで、体調を崩すしたり、うつ病を発症する方もいらっしゃいます。

この春から新生活が始まる方はまずは自分の生活リズムを作ることを心がけましょう。

Share

関連記事

ジストニアとストレスの関係とは?

コンテンツ1 ジストニアとストレスの関係2 ジストニアの方が治療以外にすべきこと3 時には決断も必要です ジストニアとストレスの関係 全身のあらゆる筋肉に発症する可能性のあるジストニアですが、現代医学では脳梗塞やうつ病の[…]

[» 続きを見る]

東洋医学のお勧めドラマ

春らしい春がない今日この頃。 明日から学校では新学期が始まります。 小さかった姪っ子が明日から6年生になるとは・・・大丈夫なのか?(笑い) さて、今日は東洋医学のお勧めのドラマのご紹介です。 東洋医学的な鍼灸治療がどのよ[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療の受領率

日本においての鍼灸治療の年間受領率(一年間に鍼灸治療を受けた事がある)が3%という非常に低くなっている。 生涯受領率(一生のうちに鍼灸を受けたことがある)に関しても20~30%と低くなっている。 数年前は年間受領率は5~[…]

[» 続きを見る]

○○と子宮の関係

○○は子宮と関係があります。 さて、何でしょうか? 答えは「唇です」! 唇というのは子宮の反射区で、反射区というのはいわゆる「足ツボ」のようなものになります。 不妊治療で人工授精以上にステップアップしてしまうと性行為どこ[…]

[» 続きを見る]

不妊とアトピーの異病同治

30代女性 3年前に結婚し、数ヵ月後に自然妊娠するも8wで流産。 その後は1度も陽性反応が出ず、昨年から婦人科を受診し血液検査をするも特に問題は見つからないため、クロミッドとタイミング方による治療が開始。 アトピーは高校[…]

[» 続きを見る]