うつ病に対するお灸の効果

こんにちは。
名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。
「よく治療院名は何て読むんですか?」と聞かれますが、「ほうしょう」と読みます。

当院にはうつ病でお悩みの方が男女問わず来院されますが、西洋医学でうつ病と診断されていてもやはりそこは東洋医学的には人それぞれうつ病を発症した原因や体質は変わってきます。
しかし、以前から自分で追試していたことですが、うつ病でも「脾胃の弱り」が原因となっている場合では鍼治療でももちろん効果がありますが、それ以上にお灸を併用することで効果が高まることが分かってきました。

患者さん本人もお灸をしてもらうようになってから凄くよく眠れるようになったと言われます。

うつ病に対するお灸の効果

脾胃の弱りに対して使用するツボは足三里、太白、公孫、背中の脾兪や胃兪。
この辺りのツボに凹みがあれば脾胃が弱っていることになります。※特に片方だけ凹んでいる場合。

どうしてもイメージとしては鍼とお灸では鍼の方が効果が高そうに思いますが、お灸も正しく行なえば非常に効果の高い治療法になります。何よりも自宅でセルフケアとしても行なえる手軽さもありますので、うつ病の方以外にも取り入れていただきたいケア方法になります。

Share

関連記事

過労や加齢体質による花粉症

昨日から名古屋も本格的に花粉シーズンに突入と発表があったので、花粉症の方にとっては憂鬱なシーズンの始まりです。 今回は過労や加齢を現す「腎虚体質」による花粉症のお話です。 腎といっても「腎臓」ではありません。 花粉症の症[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~運動編~

  妊娠しやすい体作り【運動編】 こんにちは。体質改善請負人こと蓬祥鍼灸院の長谷川です。 【適度な運動をしよう】 皆さんは普段どの程度の運動をしていますか? 会社に行く際に車や電車の方が多く、自転車通勤という方[…]

[» 続きを見る]

手湿疹の治療終了!

以前から治療していた手湿疹の治療が終了しました。 仕事柄、水仕事をするためなかなかしつこかったですが継続治療と食生活の改善を行った結果です。 初回がこちら。(12月2日) 約1ヶ月後。 2月4日

三陰交で分かること

足に三陰交という比較的有名なツボがあります。 このツボがなぜ有名なのかというと婦人科疾患の常用穴、つまり婦人科疾患に非常に効果があるとされるツボだからです。 しかし、実際にこのツボを使って治療を行えば婦人科疾患が改善され[…]

[» 続きを見る]

花粉患者さん増加中

今年も1/4が終わろうとしています・・・ こういう言い方をすると時間の流れがとても早く感じますが、明日から新年度の始まりです! 環境がガラッと変わる方もいらっしゃるかと思いますが、体調にはお気をつけ下さい。 さて、22日[…]

[» 続きを見る]