こんにちは。
名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。

前回は痩せすぎも不妊の原因になると言うお話でしたが、今回はもう少し具体的なお話になります。
痩せすぎと言っても何を基準にすればよいのかと言うことになりますが、体脂肪率とBMIが指標になります。

女性がなにかと気にする体脂肪率ですが、女性の標準の体脂肪率は20~25%となり、この数値より低ければ痩せ型、高ければ肥満となります。体脂肪率は体重計に乗ればすぐに分かるためチェックしてみましょう。

妊娠するためには体脂肪が低すぎるのは良くない

ただし、体脂肪率は測る時間や測り方(足がぬれてるかぬれていないか)などでばらつきが出やすいため、毎日測って平均値を出すようにしましょう。

BMI値は聞いたことがあるけど・・・「?」という方が多いかともいますが、ボディマス指数と言われ「慎重と体重から算出される肥満度」を表す数値になります。

【計算方法】
体重÷(身長×身長)
計算が面倒なのでこちらのサイトをご利用下さい。標準体型が18.5~25となるため、この数値より低ければ痩せ型、多ければ肥満となりますが、BMI値に関しては国によっても数値が変わってきます。また、単に体重と身長から算出されるため、女性の方ではあまり関係はないですがマッチョの人はBMIは高くなります。

痩せ型の体系というのは
体脂肪が20%以下でBMI値が18.5以下の場合になりますので、それぞれチェックしてみましょう。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は不妊症、子宮内膜症、更年期障害などの婦人科
疾患を専門に治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
---------------------------------------------------------------------