医療費控除してますか?

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

今日はいつもより少し温かくなる予報で、最近は日の入り時間が少し遅くなってきたため、春はもうすぐそこまで来ている感じがします。
そして、毎年この時期といえば個人事業主にとってはやや面倒くさい確定申告の時期であり、また医療費控除の時期でもあります。

医療費控除のことはご存知の方も多いかと思いますが、「えっ、なにそれ!?」という方もちょこちょこいらっしゃるので、軽く説明させていただきます。

医療費控除とは
生計をともにしている家族の年間の医療費として支払った合計金額が10万円以上の場合、少しだけお金が返ってくる制度です。
ただし、生命保険からの保険金を受け取った場合は対象外になる可能性もあります。

例)医療費として支払った金額:20万、保険金として受け取った金額:30万
この場合は医療費と支払った金額は0円のようなものなので、申請はできません!

鍼灸も医療費控除の対象です

【対象となるのは】
・病院での治療費
・薬剤費
・ドラッグストアでの医薬品の購入費
・医療機関に通うための公共交通機関の料金
・治療を目的とした鍼灸治療

これらが、医療費控除の対象となります。
実は鍼灸治療も医療費控除の対象となっておりますが、あくまでも治療を目的とした場合に限られてきます。そのため、美容鍼は対象外となります。
これは鍼灸だけに限りませんが、美容医療も医療費控除の対象外となります。

そして、今までは申請するに当たって「領収証の提出」が必要だったのですが、今年から変更されたようで、領収証の提出が不要になった変わりに、「医療費控除の明細書」の提出が必要になったようです。
詳しくはこちらを参照下さい。

この申請をすることによって少しでもお金が戻ってくるのならやはり申請した方がお徳ではありますので、利用できる制度はしっかりと利用しましょう!



プロフィール
【取得資格】
はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】
小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にてはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE
Share

関連記事

【女性必見】筋トレこそ最強のアンチエイジング効果を秘めている理由

筋トレ歴約5年の名古屋の鍼灸師・長谷川です。 筋トレがアンチエイジング効果があると聞いて、なぜ効果があるのか?女性でも効果があるのか?またはどのくらいの頻度で筋トレをすると効果があるのか知りたいと考えていませんか? 今回[…]

[» 続きを見る]

【誰でもできる】花粉症による鼻づまりの簡単解消法はある部分を圧迫するだけ!

こんにちは。 元花粉症の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 花粉症による鼻詰まりでお困りの方は多いと思いますが、今まさに辛いという方もいることでしょう。 そして、皆さんが考えることは鼻詰まりを解消できる方法が知りたいということ! […]

[» 続きを見る]

消化器系の不調からくる膝の痛み

数年前から膝の内側に痛みがあり、接骨院に通っているがなかなか良くならない。 階段を下りる時に痛みがある。 臍の少し上の下脘(げかん)に冷えあり。 下痢と軟便を繰り返し、病院では年齢的な腸の機能低下によるものなので治療法は[…]

[» 続きを見る]

【抜け毛相談が多発】新型コロナウイルスの後遺症で抜け毛が起きる原因

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 新型コロナウイルスによる後遺症なのか抜け毛に悩んでいたり、なぜコロナ感染後に抜け毛が起きるのか悩んでいませんか? または、コロナに感染してもいないのに抜け毛が気になっていませんか? 新型コロナウ[…]

[» 続きを見る]

東洋医学の診察法~舌診~

東洋医学では問診以外に、脈診や舌診・腹診など独特の診察法があります。 その中で今回は舌診についてのご紹介です! 舌診とはその名の通り「舌」を「診る」わけですが、まず大切なのが健康な人の舌がどのような状態かを知っておかなけ[…]

[» 続きを見る]