もうすぐ花粉の季節がやってきます

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

まだまだ寒い日が続いてきていますが、春はもうすぐそこまでやってきている感じがします。※根拠は特にありません。
個人的に春は好きな季節ではありますが、春が嫌いだという方も結構いらっしゃるかと思いますが、その原因は「花粉」ですよね。この花粉の季節がもうすぐそこまで来ています。例年では2月下旬からスギ花粉の飛散が始まるため、あと2週間もすると花粉症の方には辛い季節が始まります。

でも、まだ2週間あります!
今からでも花粉症を少しでも改善、症状を軽減させるためにご自身でできることは色々あります。

【花粉症対策】
①充分な睡眠を取る
※鼻が詰まって寝られない!という方はブリーズライトなどの鼻の通りを良くするテープを使用しましょう。
②ストレスを溜めない
③水分を取り過ぎない
④アルコールも摂り過ぎない
⑤納豆、ヨーグルト、キムチなどの整腸作用のある食べ物を毎日摂る
※ヨーグルトは自身の体にあったものを見つけるようにしてください。
⑥ごま油を食事に取り入れる
※特にえごま油がお勧めです。

どれも花粉症対策というよりは健康維持のために重要なことではありますが、意外とできていない方も多いのではないでしょうか?
特に毎日の食事が体を作っていくため、特に食生活には注意するようにしましょう。

Share

関連記事

東洋医学から診た夏バテ

毎日、毎日、毎日暑い日が続く今年の夏。体調はいかがでしょうか? 夏バテになってはいませんか? 夏バテの症状といえば食欲不振、体のだるさ、疲れやすさなどがありますが、一言で言うと『夏の体の不調』ということです。 西洋医学で[…]

[» 続きを見る]

バランスを取り合う五臓六腑(内臓)の関係性

本日は東洋医学のお話です。 東洋医学といえば現代医学とは考え方が大きく違うために非常に分かりづらい部分が多々あります。 中でも五臓六腑という内臓のお話となるとどうしても現代医学での臓器のことと混同してしまいがちですが、こ[…]

[» 続きを見る]

冷や汗が出るほどの激しい痛みの生理痛の正体

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 生理痛は多くの女性が持っている症状の1つですが、その痛みは人それぞれになります。痛みの感じ方も人によって変わってくるために自分の生理痛が酷いかどうかはなかなか判断し[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛 42歳 女性

数年前から左臀部から太ももの裏側にかけて痺れが出てきたため、病院行くと坐骨神経痛と診断。 しかし、ヘルニアや狭窄症などではない。 その後はマッサージなどを受けに行くがあまり効果がなかったため、インターネットにて自宅から近[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師になるには

こんにちは。 名古屋の鍼灸師・長谷川です。 本日より新治療院にてインターネットと電話が利用でいるようになりました。 インターネットが利用できないと今の時代ものすごく不便であることを実感した2週間でした。 本日は鍼灸師にな[…]

[» 続きを見る]