へバーデン結節

おはようございます。
名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。

最近朝から手がこわばったり、指が痛い、または何か指の関節が腫れている・・・

もしかして「リウマチ!?」

というお悩みの方はまずは病院で血液検査をしてみましょう。もし、リウマチであればすぐに分かると思いますが、中には検査結果が陰性ではあるが、リウマチのような症状が出ることがあります。

もし、リウマチの検査が陰性だが、指のこわばり、痛み、腫脹などがある場合はおそらく「へバーデン結節」という病気の可能性が高くなります。
このへバーデン結節の発症年齢や男女比はリウマチと同じで、「40代以降の女性」が罹りやすい病気になり、患者数も約300万人と言われるほどになります。

【リウマチと似ている症状】
・関節の痛み
・関節の腫脹
・40代以降の女性が罹りやすい

【関節リウマチとの違い】
・へバーデン結節は第1関節が痛むが、リウマチは第2関節、または指の関節以外の関節も痛む
・リウマチは自己免疫疾患だが、へバーデン結節は加齢が主な原因

へバーデン結節はやはり早期発見、早期治療が大切です。
初期には関節痛みや腫脹ですが、炎症が起きているため水泡ができたり、放置しておくと関節リウマチのように指が変形してしまい、日常生活にも影響が出てきます。

へバーデン結節は鍼灸治療でも治療が可能となりますので、このようなお悩みもご相談いただければと思います。

Share

関連記事

五行色体表

五行学説とは自然界に存在するすべてのものは木・火・土・金・水の5つに分類することができるという考えになります。 鍼灸師になるには必ず覚えなければいけない内容になります。(懐かしい。) 治療を行うにあたって意外と大事だった[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防①

昨日辺りから本格的に寒くなってきました。夜にバイクに乗っていましたが凍えそうでした。 さて、風邪の予防といえばうがい・手洗い・バランスの良い食事・睡眠などがありますが、その他にも家庭にある物を使って簡単にできることがあり[…]

[» 続きを見る]

毎年恒例

ここ数日寒い日が続いているため、当院の冬の恒例、玄関にカーテンを取り付けました。 このカーテンは暖房効率を上げるためのものになり、これだけでかなりの威力を発揮してくれます。 最初は驚くかもしれませんがすぐに慣れていただけ[…]

[» 続きを見る]

更年期障害の東洋医学での考え方とセルフケア

コンテンツ1 東洋医学の視点で考える更年期障害1.1 女性の年齢と身体の変化について2 腎虚と更年期障害の関係とは?2.1 なぜ腎虚になると様々な不定愁訴が出るのか?3 少しでも症状を改善するための更年期障害のセルフケア[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療を始めたら薬は止めるべき?

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 最近は移転に伴い色々とやることがあり、何かと忙しくしております。 鍼灸治療を始めるきっかけは人それぞれではありますが、中には薬に頼らず体質改善したいという理由で鍼灸治療を始[…]

[» 続きを見る]