ヘッドフォンは程ほどに

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

皆さんは普段の学校や会社、遊びに行く時の移動時間はどのように過ごされていますか?
おそらく、多くの方がスマホで音楽を聴いているのではないでしょうか?
移動時間に好きな音楽を聞くというのは10数年前から定番のようになっているかと思います。

移動中に音楽を聴く際はヘッドフォンやイヤフォンを使用していると思いますが、こういったものを使用して音楽を聴いていると最悪の場合、難聴になってしまう可能性があることはご存知でしょうか?

どのぐらいの音量で聴いているか?というのも関係してきますが、やはり周りの音で音楽が聞こえなくなるのが嫌なため、それなりの音で聞いているかと思います。そのため、ヘッドフォンやイヤフォンを使用して音楽を聞いている方は知らぬ間に耳にストレスを加えていることになってしまいます。

このようなケースでの難聴を「ヘッドフォン難聴」もしくは「音響性難聴」と言います。

最近ではキンキキッズの堂本剛さん、小室哲也さんがおそらく音響性難聴ではないかと思います。

彼らは職業上致し方ない部分はありますが、大音量の音楽を聴くことにより、過度に耳に負担がかかったことにより、難聴を発症したのでしょう。ただし、小室さんに関しては年齢的な要素もあるかと思います。

難聴はストレスでなってしまうことも多い病気ですが、このような何気ない生活習慣の中に原因があることもあり、自分で防ぐこともできるため、ヘッドフォンやイヤホンを使って音楽を聴くのは程ほどにしましょう。

Share

関連記事

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の著効例

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)でお悩みの30代女性。 昔から風邪を引くと副鼻腔炎になりやすく、発症するたびに抗生物質を服用している。 普段でも鼻から何か垂れてくる感じがある。 肺経・大腸経に顕著な圧痛あり。 左合谷に3番1寸で1[…]

[» 続きを見る]

顔面神経麻痺について

【顔面神経とは?】 脳から出入りする左右12対ある末梢神経のうちの1つである、第7神経。 顔面神経は感覚、運動、副交感神経を司っています。 そのため、顔面神経には顔面の筋肉を動かす、顔の感覚、唾液を分泌するなどの働きがあ[…]

[» 続きを見る]

HSP-あなたは人よりも繊細な人かも?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 仕事柄色々な方と接する機会がありますが、中にはちょっとした環境の変化で体調に問題が起きる「凄い繊細な方」がいらっしゃいます。 このような方はHSPかもしれません! 【HSPとは】 […]

[» 続きを見る]

刺絡は誰にでもできる治療ではない

刺絡は抜群の治療効果を持っているが、誰にでも行なうことができない治療法。 しかし、中にはバンバンこの治療法を用いている治療院も存在する。 刺絡には自律神経系を整える効果があるという考え方をしている治療者は比較的刺絡を簡単[…]

[» 続きを見る]

花粉症に対する鍼灸治療の症例集【今年こそ鍼灸で体質改善しませんか?】

花粉症の治療と言えば耳鼻科の薬や市販の薬を使用される方が多いと思いますが、鍼灸治療でも花粉症を改善すことが可能ということはご存じでしょうか? また、薬は花粉症の症状を改善するというよりは症状を抑えるだけであるのに対して、[…]

[» 続きを見る]