ヘッドフォンは程ほどに

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

皆さんは普段の学校や会社、遊びに行く時の移動時間はどのように過ごされていますか?
おそらく、多くの方がスマホで音楽を聴いているのではないでしょうか?
移動時間に好きな音楽を聞くというのは10数年前から定番のようになっているかと思います。

移動中に音楽を聴く際はヘッドフォンやイヤフォンを使用していると思いますが、こういったものを使用して音楽を聴いていると最悪の場合、難聴になってしまう可能性があることはご存知でしょうか?

どのぐらいの音量で聴いているか?というのも関係してきますが、やはり周りの音で音楽が聞こえなくなるのが嫌なため、それなりの音で聞いているかと思います。そのため、ヘッドフォンやイヤフォンを使用して音楽を聞いている方は知らぬ間に耳にストレスを加えていることになってしまいます。

このようなケースでの難聴を「ヘッドフォン難聴」もしくは「音響性難聴」と言います。

最近ではキンキキッズの堂本剛さん、小室哲也さんがおそらく音響性難聴ではないかと思います。

彼らは職業上致し方ない部分はありますが、大音量の音楽を聴くことにより、過度に耳に負担がかかったことにより、難聴を発症したのでしょう。ただし、小室さんに関しては年齢的な要素もあるかと思います。

難聴はストレスでなってしまうことも多い病気ですが、このような何気ない生活習慣の中に原因があることもあり、自分で防ぐこともできるため、ヘッドフォンやイヤホンを使って音楽を聴くのは程ほどにしましょう。

Share

関連記事

冷え性 50代 女性

数年前より夏場でも手足の冷えを自覚するようになり、現在では首もとの冷えもある。 その他、肩こりや頭痛あり。 頭痛は冬場に寒い場所にいると痛みが出てくる。 また、お風呂で湯船に浸かっていても身体が温まる感じがせず、のぼせや[…]

[» 続きを見る]

ジストニアと中医学

ジストニアの中医学的考察 現代医学では指定難病とされるジストニアですが、個人差はあるものの鍼灸治療で改善することはまだあまり知られていない現実があります。鍼灸院に訪れる方で多いのは頚部ジストニアとなりますが、鍼灸治療にも[…]

[» 続きを見る]

五十肩①

五十肩とは50歳前後の中年期に起きる肩の痛みで、「肩関節周囲炎」と言われる肩関節周囲の組織の退行変性が原因となる。 この五十肩は片側に発症し、夜間痛(夜に痛みが増す)も起きるため、睡眠にも影響が出てくる。 また、五十肩は[…]

[» 続きを見る]

日光に当たってますか?

梅雨が明け、本格的な夏到来となりましたが、体調の方はいかがでしょうか? さて、夏言えば女性の天敵ともいえる「紫外線」が非常に気になるところかと思いますが、日焼け対策はバッチリと言う女性が多いかと思います。紫外線はシミの原[…]

[» 続きを見る]

フォーカルジストニア治癒

30代女性 昨年、プライベートにおいて過度のストレスがきっかけとなり、グランドピアノを弾く際にだけ指先に違和感が出てくる。 この違和感は日常生活ではまったく出てこない。 大学病院の神経内科を受診し、フォーカル(職業性)ジ[…]

[» 続きを見る]