美容鍼について

こんにちは。
名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。

新年に入って当院では美容鍼を希望される方からのご予約やお問い合わせが増えておりますが、皆さんは毎週土曜日23:00~日本テレビ系列にて放送されている「マツコ会議」という番組をご覧になったでしょうか?

こちらの番組で新年一発目の1/6の放送で美容鍼が取り上げられていました。

私は英会話の勉強をしていたので観ていなかったのですが、知り合いからLineが送られてきて知りました。
おそらくこの番組の影響でしょう。

当院でも美容鍼は行なっておりますが、もしかすると皆さんが考えている、またはテレビで観た美容鍼とは違うかもしれません。
この番組で取り上げられていた鍼灸院の美容鍼は顔に針を刺しているだけでした※映っていないだけかもしれませんが。

しかし、当院の美容鍼はお顔に鍼を刺すだけではありません。
美容鍼を行う際にも体の治療をしっかりと行っております。

なぜ、美容のための鍼なのに体の治療をするのかと言うと、美容というのは健康な体の延長線上にあるものだからです!
つまり、体が健康でなければ肌の調子は良くならないということです。

昔から言われるのが「便秘は肌に良くない」、「タバコは肌に良くない」と言われます。
便秘ということは消化器系の中でも大腸の問題、タバコは肺の問題となりますよね?
この肺と大腸ですが、東洋医学では表と裏の関係性になり、さらには皮膚との関係もあるとされています。
そのため、便秘やタバコは肌に良くないため、便秘があるのであれば便秘薬や下剤に頼るのではなく、体を治療して自然と排泄できるようにする必要があります。タバコは禁煙する必要があります。

もう1度お伝えします。
美容のためには体が元気でなければいけません。
そのため当院では美容鍼であっても体の治療を行っております。
この考えに納得できないという方は申し訳ありませんが、当院では美容鍼の施術は行えませんので、あらかじめご了承下さい。

また、美容鍼は万能ではありません。
一回の施術での変化は美容整形には到底及びません。一回の施術での大きな変化を求められる場合は例えリスクがあったとしても美容整形をお勧めいたします。

美容鍼は受けた回数が物を言う美容法になります。
美容鍼についてはこちら

Share

関連記事

脱水症状かどうかチェックできる飲み物

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日、名古屋市内でも過去最高の40℃を記録しました。 外は地獄・・・エアコンが28℃でもかなり涼しく感じられてしまうほどです。 こんな暑い現在ですが、今年はインターハイが東海地区で[…]

[» 続きを見る]

生理痛 29歳 女性

主訴:生理痛 月経周期:28日 生理痛:あり(締め付けられるような痛み) 月経量:多い 月経色:赤紫色 その他、仕事で人間関係によるストレスがあり、生理前になるとイライラしやすくなる。 脈:沈弦渋 弁証:肝鬱気滞血オ 【[…]

[» 続きを見る]

マスクでの予防は意味がない?マスクでウイルス感染を防げない理由

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今回はマスクに関してのお話です。 もうすぐ花粉が本格飛散する時期になりますが、日本では今は花粉よりも新型コロナに過剰反応しているためか、マスクがどこに行っても購入できない状態です。[…]

[» 続きを見る]

異病同治・同病異治

東洋医学の治療の特徴として「異病同治」、「同病異治」というものがあり、現代医学との大きな違いになります。 ・異病同治:異なった病気でも原因が同じであれば治療法も同じ。 ・同病異治:同じ病気でも原因が違えば治療法も違う。 […]

[» 続きを見る]

内臓の名前が付いたツボの重要性

背中から仙骨(臀部)には内臓の名前が付いたツボが存在する。 上から順に肺・心・肝・胆・脾・胃・腎・大腸・小腸・膀胱 内臓の名前が付いているため、ツボの凹み・硬結・隆起・冷え・熱感・圧痛などをよく観察することで、どこの臓腑[…]

[» 続きを見る]